休憩

0

    日々の生活は、とにかく繰り返すことでもあります。

     

    朝起きて身支度を調えて、朝食をとり

    家事や仕事や学校や諸々のルーティンワーク。

    疲れた心と身体を休めて眠りについたら、

    また次の日がやって来る・・

     

    うんと大雑把に言ってしまえば

    人生は繰り返しの連続だし、

    たまに突発的なイベントは起こるけれど

    基本的には単調なものかも知れません。

     

    さて、緊急事態宣言19日目。

    家で過ごすゴールデンウィーク12日間の

    2日目でもあります。

     

    外出せずに家に留まっているとしても、

    生活していればたいてい何らかの

    「家事」をする必要に迫られます。

     

    掃除・ゴミ出し・洗濯・炊事・・・

    実は「家事」ってエンドレスなのですね。

    しかも Stay Home な環境なので、

    逃げ場がなかったりします。

    あなたも、お疲れではありませんか?

     

    カードを一枚引いてみました。

    Osho禅タロット 雲の6

    The Burden 重荷

    ※※画像はOshoJapanから

    お借りしました※※

     

    あれをしなくちゃ、これもしなくちゃ。

    まだまだできる、怠けちゃいけない。

    もっと頑張らなくちゃ!

     

    四六時中ガミガミ言うのは、

    いったい誰なのでしょうか?

    あなたはもう十分に大人で、

    自分のなすべきことも

    自分が実現したい目標も

    ちゃんと知っているはずなのに。

     

    こうするべきだ

    こう生きるべきだ

     

    誰かから押しつけられた価値観を

    今は外すチャンスかも知れません。

     

    誰かが決めたレールに乗ること

    誰かが決めた「勝ち負け」に拘ること

     

    今までしてきたことは

    本当にあなたの心が望むこと

    だったのでしょうか?

     

    もしも心が望まないのなら、

    それはあなたにとって

    重荷だったのかも知れません。

     

    思い切って、

    重荷を手放してみたらどうでしょう?

     

    重荷がなくなって心が軽々としたら、

    あなたは何をしたいと思いますか?

     

    何だかこんな文章が浮かんできました〜

     

    ◎◎◎ Atelier Hedgehog ◎◎◎

     

    JUGEMテーマ:コラム


    じっとする

    0

      心は、さまざまなものに影響を受けます。

      体調が今ひとつの時は、心もちょっとブルー。

      思いがけないアクシデントと出会ったら、

      心も不安定になりそう。

       

      昨日の東京は、前日より10℃も気温が低かった。

      朝から肌寒い雨が降って、まるで冬のようでした。

      こんな日に家で過ごすことは快適・・

      普段の私はそう感じるけれど、

       

      外出を極力減らして家で過ごす必要がある

       

      という状況にあるときには、

      雨の日の憂鬱さやつまらない感じが

      倍増してしまうかも知れません。

       

      もともと家で過ごすことが苦にならず

      何でも一人ですることが多い私でさえ、

      辛いなあと感じる瞬間があります。

       

      ウイルスが版図を拡大するためには、

      ウイルスを運んでくれる人間が必要です。

      ということは、

      人間が動かなければウイルスは広がらない。

       

      誰もがこのことを理解していても、

      元気いっぱいの子供たちや

      第一線で活動している人にとっては

      家に留まり続ける状態は

      本当に辛いことでしょう。

       

      でもでも。

      感染拡大を食い止めて、

      再び社会が動き出すその日のために、

      今はじっと耐えるときなのだと思います。

       

      緊急事態宣言、14日目。

       

      お日さまを浴びて外の空気に触れると、

      身体と心のズレが調整されそうです。

       

      そして

      身体と心は連動しているから、

      モヤモヤしたりイライラしたときは

      ストレッチや10秒ポーズでリフレッシュ!

       

      ◎◎◎ Atelier Hedgehog ◎◎◎

       

       

      JUGEMテーマ:コラム


      Stay Home

      0

        同じできごとを体験したとしても、

        体験する人によって

        感じ方や受け取る意味合いは

        本当にさまざまです。

         

        霧が漂う高原を散歩している状況を

        思い浮かべてみると・・・

         

        私は「ヒンヤリと爽やかな空気」

        と感じたとしても、

        あなたは「肌寒くて不気味な雰囲気」

        だと感じるかも知れません。

         

        どちらの体験も間違いではなく、

        それが多様性というものでしょう。

         

        他の人はどんな風に感じるんだろう?

        そんな想像をしてみると、

        新たな発見をすることがありますね。

         

        何となく思うのです。

         

        自分(だけ)に都合良くものごとを考えたり

        自分(だけ)にメリットを求める行動を、

        やめる時期が来たのではないかと。

         

        緊急事態宣言、8日目。

        窓を開けていると、静かで休日のようです。

         

        しばらく前に勤め人を辞めたとき、

        家にずっと留まっていることが

        何だかとても苦痛でした。

         

        外出して忙しく動き回っていないと

        自分だけが取り残されてしまう・・

        いま思えば根拠のない焦りです。

         

        ずっと家に留まっていると

        今まで置き去りにしてきたことや

        自分の心と向かい合わざるを得ません。

         

        立ち止まって考えること。

         

        大事だなあと思います。

         

        ◎◎◎ Atelier Hedgehog ◎◎◎

         

        JUGEMテーマ:コラム


        日課

        0

          緊急事態宣言、4日目です。

           

          家で過ごすようになって、

          今まで棚上げにしていた

          片付けや大掃除をしています。

           

          手や身体を動かしていると、

          ヒタヒタと押し寄せてくる

          不安を払いのけることができると

          気づきました。

           

          「払いのける」=「祓う」でしょうか。

           

          たぶん、

          自分の生命力(免疫力・体力・気力)が

          最も頼りになるのだと思います。

          基本的なところでは、

          バランスの良い食事・十分な休養・適度な運動

          は必須です。

          さらに、強い信念と明るい心と勇気も必要かな。

           

          へなちょこの私は

          すぐ「不安」に囚われてしまうので、

          身体を動かしたりお日さまを浴びたりして

          風通し良く過ごすようにしています。

           

          家から出られないという苦行ではなく

          自分のために時間を使う期間にしよう!

          腹を決めたら、少し落ち着きました。

           

          毎日の日課もだんだん定まってきて、

          家族共通の時間割を作ろうと

          思っているところです。

           

          日課といえば、マスクの洗浄と消毒。

          実はこれが、なかなか面倒なのです。

          洗剤でつけ置き洗いして、

          さらに漂白剤にしばらく浸ける。

           

          思えば私が子供の頃は、

          マスクはガーゼが当たり前でした。

          便利な「使い捨て」に慣れてしまったけれど、

          丁寧な洗浄と消毒は防疫の基本なのだと

          改めて気づいたりしています。

           

          ◎◎◎ Atelier Hedgehog ◎◎◎

           

           

          JUGEMテーマ:コラム



          calendar

          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728293031 
          << July 2020 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • 「宝石の写真図鑑」
            emi
          • 「宝石の写真図鑑」

          recommend

          links

          profile

          書いた記事数:912 最後に更新した日:2020/07/07

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM