数を知る 3

0

    「数を知る」3回目です。
    前回取り上げた 2 の大きな特徴は、受け入れるエネルギー でした。
    ただそこにいるだけ、ありのままのあなたで存在していれば良い、ということらしいのですね。
    表面的には「何もしないで、そこにいるだけ」ですが、その間にも心の中では、さまざまな情報や体験があなたを豊かにする滋養として、着々と蓄えられていたのでした。

    そして、春がやって来ました。

    春のイメージは、
    出会い・花開く・うきうき・楽しみ・・などなど。
    お日さまを浴びて体を伸ばし、これから何が起きるかな? 何をしようかな? というワクワクな感じが広がります。
    この感じは、3 をよく表しています。
    2 であなたに蓄えられた何かが目に見える形になり、花開こうとする時でもありますね。

    3 のキーワードには、誕生・喜び・笑い・創造性・友だちなどがあります。
    人生を素直に楽しみ、そのうれしさを周りの人へも広げて行きましょう。

    ・・・とは言っても、いつもいつも人生は楽しいわけじゃないよ! と感じることもあるでしょう。
    そう、それなんです。
    3の特徴として、

    ものごとをポジティブ(肯定的)に捉える

    というものがあります。
    これは、生きることが楽しく充実したものになるエネルギーです。
    3のエネルギーは誰でも持っているので、上手に3の波(エネルギー)に乗りましょう。
     
    JUGEMテーマ:占い

    星を眺めること

    0

      現代に生きる私たちは、夜になれば当然のように星を見上げる・・・ということは殆どないと思います。
      忙しい毎日を過ごしている上に、都会では街灯やネオンサイン、車のライトなどが満ちあふれていて、ともすれば

      夜は暗い

      ということすら忘れてしまいそうです。

      旅先で夜空を見上げたり、真夜中の帰り道でふとあたりを見回したとき、月や星たちが持つ存在感に、ドキッとしたことはありませんか?
      月も星たちも無言ではあるけれど(当たり前ですね!)、あなたを興味深そうに眺めているような感じがしたり・・・
      ちかちかと瞬く光にしか見えないのに、本当は気が遠くなるような距離を隔てて存在する大きな天体だなんて!
      頭ではそう理解できても、なかなか心では納得できません。

      月や星たちは人間が文明を持つずっと前から空にあり、その大部分はおそらく、人間が地球に住まなくなっても存在し続けるでしょう。
      真っ暗な夜に、明るく瞬く星々を見上げる体験は、原始的な畏れのような気持ちを呼び起こします。
      現代に生きる私たちであっても、それは変わらないと思います。

      占星術の世界は、天動説です。
      人が生まれたときの星々の配置を記した、出生図(ネイタル・チャート)は、その人が生まれた瞬間に生まれた場所の夜空を切り取ったものです。
      その人が生まれた瞬間を、星々が見つめていたのだと言い換えることもできるでしょう。

      このところ、個人的に占星術もカードもブームなのです。
      興味のある方は、一緒に学びませんか?

      写真はマダガスカルのアゲート、「緑の惑星」のイメージです。


      JUGEMテーマ:占い

      今日のオラクル

      0

        今日の Oracle Ge は、No.58 The Cross です。
        キーワードには、死・葬儀・一つの区切りなどがあります。

        昨夜の皆既月食、私のいた場所からお月さまを見られなかったけれど。
        このカードは何だか、月食のイメージとも重なります。

        カードには、黒々とした地面に突き刺さる十字架が描かれています。
        十字架の前には、動物の角か刃物のようなものが見えます。
        墓標にも見えるけれど、裏側に文字が書いてある「道標」かも知れません。

        今日は、何かに決別する日、けじめをつける日です。
        あなたは何かを達成して、また新しい何かを始めるところなのでしょう。
        今まで必要だった人や物は、その役目を終えました。
        ちょっと心が「しん」とするカードですが、それは生きる上で必要なことだしね。
        今までの日々に感謝してさよならを言い、新たな人生に踏み出しましょう。

         
        JUGEMテーマ:占い

        今日のオラクル

        0

          一目惚れした、ORACLE GE というカード。
          60枚一組、シンプルで怖くない味付けです。
          カードそれぞれにキーワードは割り振られているけれど、誰でも直感的に読めそう。
          メッセージはスッと心にやって来る感じです。
          全体的に圧迫感がなく(私はそれが気に入った)、穏やかで冷静なカードです。
          時々お客さまに引いてもらうのですが、いい感じです。

          今日の一枚は、このカード。 THE DOVE  No.60
          キーワードは、平和、落ち着き、信頼など。

          この鳩が平和を運んで来るのではなく、あなた自身がこの鳩のようである、という感じでしょうか。
          青い空の中、あるいは広々とした海の上を、あなたは自分の力で落ち着いて進んで行きます。
          あなたの心が静かなのは、自分が誰で、何を求めてどこへ行こうとしているかを知っているからです。
          このままで大丈夫。
          安心して進みましょう。
           
          JUGEMテーマ:占い

           

          数を知る 2

          0
             

            「数を知る」の2回目です。
            前回の「1」は始まりの数、自己主張をする数でもありました。
            さて、「2」はどんな数でしょう・・・・・

            2 の代表的なキーワードには、受容・平和・水・月などがあり、静かで自己主張をしない控えめさが漂います。
            活発で目立つ「1」と比べてみると、取り立てて特徴もなく目立たない、という印象を受けるかも知れませんね。

            「1」と「2」は、太陽と月、陽と陰、昼と夜、男性性と女性性、というように、対で語られることがあります。
            これは、1と2はものごとの裏表であり、二つ揃って初めてものごとは完成する、ということなのでしょう。
            男性と女性が出会うと、新しい生命を生み出せるように。

            2の最も大きな特徴は、受け入れること だと言えるでしょう。
            どんなものがやって来ても、ふんわりと柔らかく受け止めてしまいます。
            目立つ人ではないのに、その人がいると皆が和やかになり場がリラックスする・・・という人は、あなたの周囲にいませんか?
            2のエネルギーは、ただそこにあるだけで、周囲を和やかにします。
            キーワードの一つ「水」が相手に合わせて形を自在に変えるような、柔軟さと軽やかさを備えているから。
            表現はステレオタイプですが、ニコニコしているふくよかなお母さんのような感じ、でしょうか。

            それって優柔不断じゃないの? 相手の言いなりになっているだけじゃないの? と思われるかも知れません。
            私自身は、私を構成するメインの数に2を持っています。
            数秘を学び始めた頃、そんな疑問を感じていました。
            2が「相手を受け入れるエネルギー」だというなら、私自身が望むことは一体どうやって実現するんだろう?って。
            キーワードは、頭で考えない、直感に従う、です。

            う〜ん。
            収拾が付かなくなりましたね。
            この続きは、コンサルテーションや数秘学講座でお話しします。

             
            JUGEMテーマ:占い
            JUGEMテーマ:コラム


            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 「宝石の写真図鑑」
              emi
            • 「宝石の写真図鑑」

            recommend

            links

            profile

            書いた記事数:912 最後に更新した日:2020/07/07

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM