メディカルハーブでヘルシーエイジング〜より健康的な生活をめざすカウンセリング

0

    メディカルハーブに興味はあるけれど、どうやって生活に取り入れたら良いか迷っている方や、
    そもそも、メディカルハーブって何?
    とお思いの方へお知らせです。

    メディカルハーブを生活に取り入れて、より健康的な生活を目指すためのカウンセリングを
    100名様に限り、約60分 500円で体験していただけます。
    ※500円でのカウンセリングは終了しました。2016年10月2日

    より内容を充実させた、ヘルシーエイジング・カウンセリングを行う予定です。

    カウンセリングシートを元に、それぞれの方に合わせた健康的な生活へのヒントをアドバイスします。
    メディカルハーブ、サプリメント、アロマの生活への取り入れ方、楽しく続けられる方法を提案します。
    オプション(+500円)で、数秘のメソッドを使ったアドバイスもいたします。
    季節の変わり目にご自分の生活習慣を振り返り、健康的な生活へのヒントを見つけましょう。

    〜こんな方にオススメします〜
    ハーブを生活に取り入れてみたい方
    花粉症・不眠・ストレス・ダイエット等の悩みをお持ちの方
    より健康的な生活をめざす方

    カウンセリング担当 本郷恵美
    ハーバルセラピスト:日本メディカルハーブ協会
    ヘルシーエイジングセラピスト:日本ヘルシーエイジング協会
                                 


    【全体の流れ】
    1.お申し込み・・メール atelierhedgehog@gmail.com でお願いします。
    住所・氏名(ハンドルネーム不可)・電話番号と、ご希望の日時を第三希望までお知らせ下さい。
    カウンセリング場所の最寄り駅は、東横線自由が丘駅、目黒線奥沢駅です。

    ※あらかじめatelierhedgehog@gmail.comからのメールを受信できる設定にしておいて下さい。

    折り返し、予約可能な日程と詳しい場所をご連絡します。
    日程がご希望に添えないときは、他の日程をお知らせしますので、
    お手数ですが再度ご検討下さい。
       

    2.カウンセリング当日
    ご予約の時間までにおいで下さい。ご予約10分前から入室していただけます。



    3.カウンセリングシートにご記入下さい。(約10分)



    4.カウンセリング(約60分)
    ご記入いただいた内容を見ながら、生活習慣やお悩みについても うかがいます。
    それぞれの方に合った、ハーブや生活改善の提案をします。

    特典:取扱い商品を割引価格でご購入いただけます
    (カリス成城製品、バッチフラワーレメディ正規取扱店)

     

    JUGEMテーマ:ハーブ

    夏至

    0

      6月22日の夏至は、昼が一年のうちで一番長い日です。
      この日を境に夜が少しずつ長くなり、冬至へ向かいます。
      実際には梅雨の最中でもあり、昼が一番長い、とは意識しにくいですね。

      人の心も世界も、少しずつ少しずつ変化しています。
      「昨日の続き」の積み重ねだから気づかないだけで、木々の緑がいつの間にか濃くなったり
      甥っ子の背丈がいつの間にか伸びたり・・・。

      数秘的には、2015年は8の年。
      何か大きな動きがありそうな感じです。
      大きなできごとや事件は、突然起こるのではなく、実は水面下で気づかないうちに進行していた・・
      という場合も多いものです。 
      巧妙に隠されていることもあるし、目の前にさらされていながら気づかないこともあるでしょう。
      情報を集めること、そしてそれを鵜呑みにせず、自分の頭で考え分析することが必要だと思います。
      たぶん最も大切なのは、あなたの心の一番深いところが何を感じるか、なのでしょう。

      私自身にも、いろいろなことが起こっています。
      自分の感情と向かい合い、自分の感情を通して人やものごとを眺める作業を始めました。
      生まれて初めての体験です。
      今まであまり意識したことはないのですが、太陽やお月さま、身近な自然にとても助けられています。
      夜の公園で木々のおしゃべりに耳を傾けていると、私の悩みなんて小さいなあ、と思えるのでした。

      JUGEMテーマ:コラム

      今日のオラクル

      0

        今日の Oracle Ge  は、No.21 The Three Moons です。

        空にかかる3つのお月さま。
        ここは地球を遠く離れたどこかの惑星?
        あるいは、あなたの心の中にある夜空でしょうか?

        キーワードは、近い未来、予兆、急な変化など

        学者たちが、空を見上げて騒然としています。
        数百年に一度起こると言われている、「特別な相」の月です。
        数百年前にこの「相」が起こったときは、隣国との戦いの最中でした。
        多くの人々が犠牲となり、国土は荒廃し、国の隆盛を取り戻すまで
        20年以上かかったと記録にあります。
        さらにそれ以前の「相」が起こったときには、
        天変地異、伝染病の流行、国王の暗殺と内戦などなど・・・

        星の運行は、古代から決まっているものです。
        今度の「相」は、この国へ何をもたらすのでしょうか。
        さまざまな噂が飛び交い、怪しげな「救世主」のもとへ殺到する人々もあり、
        あるいは、身の回りの荷物を持って逃げ出す人たちもいます。

        けれど、一体どこへ逃げるというのでしょう?
        この国から、この場所から逃げることはできても、
        自分自身の運命から逃げることはできません。

        誰でも一度は、自分の運命に向かい合わなくてはなりません。
        例えうまく逃げられたと思っても、運命は手を変え品を変え、
        あなたの前に現れるのです。

        今は、誰にとっても急激な変化が起こる時期なのでしょう。
        はじめての体験は、誰でも怖いものです。
        逃げずに、踏みとどまって運命をしっかりと見届けましょう。
        きっと、未来はあなたの手の届くところにあるはずです。

        JUGEMテーマ:占い
         

        今日のオラクル

        0
          今日の Oracle Ge は、No.5 The Towers
          キーワードは、都市、人混み、彷徨など。

          幼いときに両親を亡くした彼は、18歳になった日に故郷を離れて、
          それ以来ずっと旅を続けています。

          今まで、数え切れない国を訪れました。
          どんなにその国が住みやすく、信頼に足る友人や仲間を見つけても、
          しばらくすると彼はそこを立ち去ってしまいます。
          人々は彼のことを、
          「自由な魂を持っているから、何にも束縛されたくないのだろう」
          と言います。

          でも、本当は違うのです。
          彼は、彼の心が安らげる場所、わかりやすく言えば「家庭」を
          求めていました。
          だから彼は旅をして、家庭を探し求めているのです。

          彼は、これまでの生涯でたった一度だけ、
          「家庭」を見つけたと思ったことがあります。
          そこでの生活は、今まで体験したことのない手応えや、
          色合いを持っていました。

          そんなある日、ふと彼は思ったのです。
          「もしこの人が、自分を裏切ったらどうしよう?
           もしこの人が、自分よりも先に死んだらどうしよう?」

          不安でたまらなくなった彼は、そこを逃げるように立ち去りました。
          彼は、臆病なのです。

          年老いた彼はひとりぼっちで、大都市に住んでいます。
          大都市の生活は快適で、お金さえあれば、ほとんどの望みは叶えられます。
          もしかしたら、人の心も買えるのかも知れません。
          彼は何不自由ない生活をしていますが、心は満たされず、砂を噛むような日々です。

          彼が生きているうちに、本当の「家庭」を見つけることができるでしょうか。
          彼は、再び旅立つ勇気を持っているでしょうか。
          恐れずに運命へ飛び込むことができるでしょうか。
          彼の目の前には、すっかり荷造りを済ませた旅行鞄が置かれています。

          JUGEMテーマ:占い

          今日のオラクル

          0

            今日の Oracle Ge は、No.38 The Elephant です。
            キーワードは、幸運、ツキ、可能性など。

            ちょっとうれしいカードですね。

            カードに描かれているのは、鼻歌まじりでご機嫌に散歩しているゾウさん。
            マイペースでおっとりした雰囲気を醸し出しています。
            彼はもともと、ゴキゲンなヤツなのでしょうね。

            ゾウさんの毎日は、発見と喜びに満ちています。
            今日は水浴びに行く途中、良い香りの葉っぱを見つけました。
            初めて見る種類の葉っぱだったので、何だか得しちゃったみたい。
            お日さまはポカポカと暖かく、さわやかな風が吹き抜けていきます。

            いつもの泉で水浴びを済ませたゾウさんは、
            引っ越し途中のハリネズミの一家と知り合い、引っ越しの手伝いをしました。
            ハリネズミ一家と仲良しになったゾウさんは、
            夏至の日に、みんなでピクニックへ行く約束もしました。
            さっき見つけた葉っぱを部屋に飾ったら、家中に良い香りが漂っています。

            ふだん私たちは、
            「ツキ」や「チャンス」は積極的に捕まえるものだと思い込んでいます。
            抜け目なく油断なく待ち構えていて、ツキが来たらすかさずガシッと捕まえる、
            そんなギラギラとした感じもします。

            もしかしたら本来の「ツキ」や「幸運」は、それを受け取る人の何かに共鳴して、
            フワフワと漂って来るものかも知れません。
            ツキをキャッチするのも、そのまま見送るのも、その人次第です。
            運良くツキをキャッチできたら、
            そのツキに呼ばれて他のツキがやって来ることもあります。

            あなたが機敏で抜け目ない人なら、
            他の人のところへ漂ってきたツキを捕まえることもできるでしょう。
            けれど、それはあなたのためのツキではないので、
            本当の意味で生かすことは難しいかも知れません。

            では、ツキを呼ぶにはどうしたらよいのでしょう?
            一言で表すなら、ツキに好かれる人になれば良いのですね。
            ツキは、邪心のない人を好むように思います。
            だから、ツキが好きそうなエサをバラバラまき散らす、というのは論外です。
            なぜか動物に好かれる人、なぜか人に好かれる人。
            その「なぜか」というのがポイントなのでしょう。
             
            JUGEMテーマ:占い


            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 「宝石の写真図鑑」
              emi
            • 「宝石の写真図鑑」

            recommend

            links

            profile

            書いた記事数:912 最後に更新した日:2020/07/07

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM