yuica

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 15:08

日本の森から生まれた精油、yuica

名前を聞いたことはあっても、

実物を手に取られた方は少ないかも。

 

実は、私はyuicaスペシャリストです。

高山のyuicaの森で

クロモジやニオイコブシの木を見上げたり

葉っぱの香りを嗅いでうっとりしたり

水蒸気蒸留する現場を見たりして、

深く深く心が納得したのです。

 

yuica、すっごく良いですよ!

 

声を大にして勧めても、

勧めている本人がyuicaを使っていなければ、

何だか嘘っぽいような気がします。

 

我が家でもyuica製品を使っています。

使い心地とか効果など、

実際に触れて初めて実感できた

ことも多いです。

 

シャンプー、トリートメント、ボディソープ、

ハンドソープ、フェイシャルソープ、

トリートメントクリーム、アイクリーム、

ネイルオイル、おしぼり。

けっこうたくさん使っています。

 

初めてyuica製品を取り入れるなら、

アイクリームやネイルオイルが

使いやすいかも知れません。

 

家人のイチオシは、

クロモジトリートメントクリームです。

両腕と両足に塗ってマッサージすると、

よく眠れるし(香りも良い)

次の朝は肌がスベスベになります。

これは本当。

 

サロンには精油も置いています。

差し上げるサンプルはないのですが、

実際に商品を手に取ってご覧いただけます。

私の体験談やうんちくも

たっぷりお話しします。

お買い上げいただく場合は

yuica販売元の正プラス(株)に発注して、

新しい商品をお渡ししています。

 

セッションや講座のついでに、

ぜひyuicaも体験してみて下さいね。

 

私と面識のある方は、

遊びに来るついでにぜひyuicaを!

 

JUGEMテーマ:コラム

広がる

  • 2019.01.09 Wednesday
  • 10:31

10月から始まった半年間の講座が、

もう後半戦に入りました。

 

縁がない(無理だし)と思っていた

アロマインストラクターコース。

いい気になって受講することにしたものの、

初日に渡されたテキストや資料の重さや

これからクリアすべき数々の難関を前にして、

よくわからないうちに日にちが過ぎています。

 

一体あなたは何になろうとしているの?

 

知人から質問されたことがあります。

考えたけれど、自分でもわかりません。

 

興味を持ったことに関わる(学ぶ)と、

関連することが芋づる式に増えていきます。

ということは、

私の知らないことは増えるばかりです。

 

アロマセラピーに興味を持ったのは、

ハーバルセラピーの勉強がきっかけでした。

アロマやハーブの効果効能や

セラピー(療法)を学ぶだけでなく、

日常の生活や価値観や社会問題や生き方まで

その気になれば世界がどんどん広がります。

 

私は、もう十分に知っている

 

そんな風に感じるときは、たぶん

現在の状況に満足していて

「自分の世界」以外のことに

気づかなかったり関心がなかったり

という状態なのかも知れません。

 

それも悪くないけれど。

けれど、

あまり無関心が過ぎると

危険が近づいてくることにも

気づかなくなってしまいそう。

 

それとは逆に

 

私には、まだまだ知らないことがある

 

そう感じているときは、

好奇心のアンテナを伸ばしている

ようなものだと思います。

 

世界が広がっていくと

人生は豊かになるだろうけれど、

ネガティブな可能性や

知りたくなかった現実も

直視しなくてはなりません。

 

私は、それでも知りたいと思います。

あなたは、どちらがお好みでしょうか?

 

 

JUGEMテーマ:コラム

森を感じる

  • 2018.11.05 Monday
  • 13:28

高山でアロマセラピーの講座を受講してきました。

飛騨高山の森から生まれた精油、

yuicaのスペシャリスト講座です。

 

一般的に、

アロマセラピーで使う精油は

外国産のものが殆どだと思います。

 

ラベンダー、イランイラン、ローズ・・・

植物の名前も産地も香りも

異国の雰囲気がとてもステキ!

 

ローズを例に取ってみると

一滴の精油を抽出するために

100輪のバラの花が必要なんだって!

 

アロマセラピー人気の背景には

外国から届いた貴重な精油を使う

特別感やワクワク感、

・・・そんな理由もあるのかな?

なんて思っています。

 

ところで

私とyuicaとの出会いは一昨年の夏。

 

アロマセラピーに使える

国産の精油があるんだって?

それも、ヒノキやクロモジやモミなど

日本に自生している植物?

どんな精油なんだろう?

その精油のことを知りたい・・・・

 

そんな好奇心から、

アロマセラピーの世界に

足を踏み入れました。

 

学んでいくうちに

知りたいことが増えていき、

今はNARD JAPAN の

インストラクター講座を

受講しています。

 

さてさて。

住んでいる土地(日本)で取れた精油は

遠い土地(外国)から届く精油と違い、

誰にとっても親しみやすく

「ホッとする」ように感じます。

ちょっと「地産地消」みたい。

人と精油のお互いが語り合い、

響き合うような感じですね。

 

今回は、

自生している木々を実際に見て

樹皮や葉っぱから立ち上る芳香を嗅ぎ

精油を抽出している現場を見学したり。

 

瓶に入っている精油は

森(自然)の生命力なんだなあ・・・

ということを強く感じました。

 

ただ「良い香り」というだけでなく、

森から生まれた精油たちは

メディカルアロマとしても活躍する

十分な実力と可能性を持っています。

 

yuica認定日本産精油アドバイザー講座

yuica認定日本産精油インタープリター講座

を開催できるようになりました。

 

精油(日本産に限らず)を体験する

気軽で役立つセミナーの開催を

12月に計画しています。

いろいろ楽しく遊べそうです。

 

詳細は、また改めてお知らせしますね!

 

JUGEMテーマ:コラム

キャリアオイル

  • 2018.09.16 Sunday
  • 09:44

6月から、

キャリアオイルについて学んでいました。

アロマセラピーに使うオイルだけでなく、

食用のオイルについても理解が深まる

とてもマニアックな内容。

 

精油(エッセンシャルオイル、アロマオイル)

の情報は容易にたくさん手に入るけれど、

キャリアオイルについては

種類と名前くらいしか知らなかったのです。

というか、

さほど興味がなかったと言うべきかな。

 

精油を身体に塗布するときには

必ず(と言えると思う)

キャリアオイルで希釈するのに、

この差は何だったのだろう?

 

今まで、精油が主役で

キャリアオイルは「添え物」だと

思い込んでいましたが、

キャリアオイルも主役でした。

 

先週、ようやく認定試験を終えて

気持ちが軽くなったところです。

 

学ぶ前は敷居がとても高かった

アロマセラピーの世界ですが、

どんどん深みにはまりつつあります。

 

ときどき、

 

天然の精油はお薬ではないので

副作用もなく安全です。

お薬の代わりに安心して使えます。

 

という書き方を見かけるけれど、

それは正しいとは言えません。

 

刺激が強い精油も多いし

体質や持病によって禁忌を持つ

精油もあるので、

 

アロマセラピーを

生活に取り入れるときには、

できれば

正しい知識も一緒に

取り入れてほしいなあと思います。

 

ルームスプレーやバスボムなど

生活を豊かにするアイテム、

トリートメントオイルや抗菌ジェル

のように役立つアイテムなど、

アロマを使う楽しみ方はさまざまです。

 

実は、

その人に合うメディカルハーブやアロマを

生活に取り入れるためのカウンセリングも

しています。

お伝えする内容が、増えていきそうです。

 

JUGEMテーマ:コラム

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM