意地悪の種

0

    人との間に起こるトラブルには

    原因や経緯を紐解いてみると

    嫉妬や意地悪が潜んでいる・・・

    そんな気がしています。

     

    「嫉妬」ほど強烈でなくても、

     

    何だかムシャクシャする

    さっき誰かと言い争いをした

    仕事で失敗をした

    お腹が空いている

     

    そんな些細なことが

    意地悪の種を刺激して、

    パチンとはじけます。

     

    フワフワと漂う意地悪の種は

    ムシャクシャしている人が

    纏っている磁気に引き寄せられ、

    あっという間に大集合するのです。

     

    他人にくっついた意地悪の種は

    はっきり見えるものですが、

     

    意地悪の種は人を取り囲んで

    イライラと窮屈さを増殖させ

    感情の嵐で目を塞いでしまうので、

     

    当の本人は

    意地悪の種に巻き込まれているとは

    なかなか気づかないものなのです。

     

    後から考えても原因がよくわからない

    言い争いやケンカをしたときには、

    もしかしたら

    意地悪の種の作用だったのかも。

     

    ということは、

     

    意地悪の種を寄せ付けなければ、

    不毛なケンカをしたり

    埋められない溝を作ったり

    ムダなことをしないで済むのでしょう。

     

    意地悪の種は、

    風通しの悪いすみっこや

    強烈な感情の磁力に

    引き寄せられます。

     

    いつも風通し良く

    身体も心も淀まなければ

    意地悪の種が

    寄りつくことはなさそうです。

     

    朝起きたときや

    気持ちが淀んだとき、

    窓を開けて空気を入れ換えると

    意地悪の種も

    どこかへ吹き飛ばされて行きます。

     

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:853 最後に更新した日:2020/02/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM