危機

  • 2019.11.06 Wednesday
  • 23:03

ヒューマンデザインの講座、LYDを受講しました。

LYDは2012年に受講したものの、もう一度学びたくなり

ヴォイス・スキャン(R)繋がりのANOさんの講座へ。

 

ディープで複雑な構成のヒューマンデザインには

占星術の要素もたくさん含まれているので、

少しでも占星術の知識を持っていると

より興味深く楽しめるでしょうか。

 

講座で詰め込まれる情報量に脳はパンク寸前でしたが、

自分のデザイン(チャート)を考察すると

面白いことや符合を発見しました!

 

ヒューマンデザイン的な理解と

占星術的な私の姿と

数秘学から得た知恵や気づきと

現実に体験したできごとを考え合わせて・・

 

私って、危機に直面したとき強いタイプです!

半端なキケンじゃなくって、

生きるか死ぬかの瀬戸際とか

迫り来る脅威をいち早く迎え撃つとか

危機を生き延びる直感とか逃げ道とか。

 

本能に訴えかける危険を察知したとき、

何かのスイッチが入るみたいなのです。

自分の危険を感じ取るのと同様に、

他の人が抱える潜在的な危険も感じたりします。

 

とはいえ、危機が表面化するまでは

私はただの大げさな怖がりに見えるはずです。

だから自分のことはまだしも、

他の人に私が感じたことを伝えられずに

くよくよと悩むこともあります。

 

すっかり面白くなってしまったヒューマンデザイン。

今はちょっと手いっぱいなので、

来年の立春以降に深めるつもりです。

 

ところで皆さん、災害への備えはしていますか?

完璧な備えなどできっこないけれど、

情報を集めたりシミュレーションしたり

気になったら先延ばしをしない方が良いと思います。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM