栄養

  • 2019.10.01 Tuesday
  • 12:14

必要な栄養を身体に取り入れることは、

健康に生きるために欠かせません。

食べるものによって、身体と心は作られます。

 

そんなの当たり前だよ!

サラッと流してしまうけれど、

よく考えるとこれは大変なことです。

 

カルシウムが不足するとイライラしたり

亜鉛が不足すると味覚障害を引き起こしたり、

このような情報はご存じでしょう。

だから、

バランスの良い食べ方をすることが大切!

私はそう教わって育ちました。

 

でもね、思うのです。

 

お日さまを浴びて自力で育った100年前の野菜と

野菜工場で管理されて育てられた現代の野菜は、

そもそも同じものだと言えるのだろうか?

 

残留農薬、重金属、マイクロプラスチックその他

目に見えない深刻な要素が山積みです。

ビタミンD合成に必要なお日さまの光も、

今では紫外線から受けるダメージが大問題。

 

気づけば、私たちを取り巻く環境は

短期間の間にびっくりするほど変わっています。

そして、食べ物を身体に取り入れることは

環境ごと身体に取り入れている

ということだと思うのです。

 

じゃあ、どうする?

 

栄養価が高くて汚染されていないものだけを食べる

 

それができれば問題はないけれど、

結局のところ地球は繋がっているので

あまり現実的ではないかも知れません・・・

 

日常的にできることとしては、

身体を強化することが最善だろうと思います。

解毒する力、免疫、生命力、強く明るい心・・・

身体と心に備わっている力を、

底上げする工夫と努力をしよう!

なんて思っています。

 

実は我が家は、サプリメント等の栄養補助食品が好きです。

それらに手を出すきっかけは、

誰かから勧められたり、自分で探し当てたり。

良さそうだなと感じたら、実際にしばらく飲んでみるのです。

 

こういうものって、即効性のあるものは極めて稀だと思います。

のんびりと3ヶ月くらいは付き合うつもりで。

お値段的には、あまり「激安」を求めない方が安全かな。

同じものを自分で作るとしたら、

材料費や手間はどのくらいかかるのだろう?

そんな想像をしてみると役立ちます。

 

ブログで書けるのはこの辺りまで。

体験談とかは、セッションの中でご希望の方にお話ししています。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM