サロンだより

  • 2019.09.30 Monday
  • 11:47

サロンでも自宅でも、キャンドルをよく灯します。

お客さまがいらっしゃるときはもちろん、

夜は小さな炎があるだけで、とても穏やかに過ごせます。

 

素敵なデザインのキャンドルにも憧れますが、

私が好きなのは

揺らめく炎そのものだと気づいたので、

今はティーライトキャンドル専門です。

写真のサイズで4時間くらい楽しめます。

形はみんな同じでも、素材によって価格はさまざま。

一般的なパラフィン、植物(パーム油とか)、蜜蝋など。

蜜蝋は高価ですが、香りも色も風情があって良いものです。

サロンでふだん使っているのは、

パラフィンと植物油が半々くらい?のキャンドル。

大きな蜜蝋のキャンドルを持っているけれど、

あまりにもったいなくて飾るだけで満足しています。

独特の存在感を放っているので、ぜひ見てね。

 

ジャンルは違うけれど、

ハゼノキの蝋(木蝋)から作られる

和ろうそくは超オススメです。

洋風のキャンドルに比べて煤も少ないし、

炎の色や穏やかさがひと味違います。

高価なものですが、

特別なときにぜひ使ってみてください。

 

廊下には好みの版画や絵を飾って、

ちょっとしたギャラリーのようになりました。

動物が題材の絵ばかりなので、

賑やかでフレンドリーな雰囲気でしょうか。

 

用心棒代わり、龍の絵も到着しました。

「一筆龍」と言われる独特の技法で、

胴体を一筆で途切れなく描く縁起物です。

龍は強い存在ですが、

サロンへやって来た龍はまだ若いらしく、

ひょろひょろと楽しそうに過ごしているなあ・・・

と妄想しています。

 

現在、サイトのリニューアル作業中です。

セッションもセミナーも、

ずいぶん進化しています。

ピンと来たら、ぜひいらして下さいね!

 

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM