猛暑

0

    今年は梅雨寒の時期が長く続き、

    梅雨が明けたら一転してお日さまギラギラ。

    どんどん気候の変化が早く荒っぽくなり、

    自然災害も人的災害も増えているような気がします。

     

    地球は今までも

    比較的暖かい時期と比較的寒い時期を

    何回も繰り返しています。

    私が子供の頃は

    「やがて氷河期が訪れる」というのが定説で、

    とても不安だったことをよく覚えています。

     

    気候変動や海洋汚染や大気汚染・・・

    もちろんそれは大問題なのだけれど、

    地球の辿った46億年の歴史から考えると

    「ほんのちょっとの偏り」かも知れません。

     

    「汚染」問題に関しては

    人間に少なからず責任があるわけですが、

    その偏りを修正するには

    たかだか100年しか生きない人間時間で

    何世代?何十世代?必要なのだろう・・

     

    地球(自然)は征服できるものでなく、

    そこに生きる者たちが

    折り合って調和を見いだすしかない

     

    本当はそうだったのですよね。

     

    そういえば、

    イエローストーン国立公園が噴火すると

    その影響は地球全体に及んじゃう

    という話も聞きます。

     

    地球さんには穏やかにしていてほしいけれど、

    生物の進化も自然の多様さも景色の美しさも

    地球が生きているからこそ、だったりします。

     

    ともあれ

    小さな動物である私たち一家は、

    この夏をいかに乗り切るか工夫しています。

    散歩の時間はどんどん早朝になり

    暑い時間はなるべく静かに過ごすとか、

    ちょっとの無理もしないとか。

     

    今までの「夏」とか「暑さ」に関する常識は

    通用しないと思った方が良さそうです。

    皆さんもどうぞご自愛下さいませ。

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:853 最後に更新した日:2020/02/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM