「NO」

  • 2019.08.09 Friday
  • 17:40

誰でもたいていは

他の人と友好的な関係を築きたい

そう思っているはずです。

 

嫌われたい、諍いを起こしたい、憎まれたい

本心からそれを望む人はいないはず。

と思うのだが、どうでしょうね?

 

好かれたい

良い人だと思われたい

満足してほしい

がっかりさせたくない・・・

 

他の人と関わるときに

そんな思いを持ってしまうのは

珍しくないことですが、

 

自分の気持ちや事情を無視して

相手の望みを優先しようとする

 

そんな場合は問題だと思います。

 

知り合った頃はお互いを尊重していたのに、

付き合いを重ねるうちに対等ではなくなっている。

こんな関わり方、あなたにはありませんか?

 

このところ、しみじみと思うのですが

他の人との関わり方の根底には、

「愛」とか「真実」が必要だなあと思います。

 

本当はイヤなんだけど相手の望み通りにする

これを繰り返していると

相手のことを嫌いになってしまうばかりではなく、

自分自身にも嫌気がさしてしまいそうです。

 

「NO」を言うためには、勇気が必要です。

 

ただ「NO」を言うのではなく

そこに愛や真実が込められているなら、

その二人の関係が

もしかしたら健全であるべき姿に変わっていく

そんな可能性もあるはずなのです。

 

続きます。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM