マイクロ決意

0

    昨日の記事 「NO」 の続きです。

     

    「愛」「真実」の込められた NO。

    理由がどうであれ、「NO!」という返答をすると

    友好的な雰囲気の中にサッと緊張感が走ります。

     

    トゲトゲしたり気まずくなるのを避けようと、

     

    愛や真実のない「YES」をしてしまったことが

    私には何度もあります。

     

    「YES」でその場は丸く収まるものの、

    無理をするので負担が大きくなったり

    違和感や不快さを消すことができずに

    相手との心理的距離が離れて行く・・

    そんな体験をしました。

     

    自分のことだけが大事なんだろう・・・

    他人を思いやる気持ちがないんだな・・・

    損得でしかものごとを考えないのか・・・

     

    ごり押しして来る相手のことを

    こんな風に考えることは簡単です。

    そしてそれは、事実だったりするのですが、

     

    だからといって

    自分の「真実=ハート」と違うことをする。

    それって、モヤモヤします。

    あれこれ理屈をつけて納得しようとしても、

    やはりスッキリしないのです。

     

    ということはやはり、

     

    愛や真実のない「YES」ではなく、

    愛や真実のある「NO」を選ぶべきだな。

     

    私の好みとして、

    なるべくなら本音=建前でありたいし

    ものごとは裏表がない方が落ち着く

    ということがあるのですが、

     

    これからは腹に力を入れて

     

    愛と真実のある関わりや選択をしよう!

     

    という8月のマイクロ決意でした。

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:853 最後に更新した日:2020/02/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM