新月

  • 2019.05.06 Monday
  • 13:48

5月5日は新月でした。

平成から令和への移り変わりは、

スムーズに進んだのでしょうか。

 

「終わり」と「始まり」はセットになっています。

出会いはいつも別れの予感をはらんでいるし、

別れる淋しさの奥には

新しい何かがやって来る気配が潜んでいます。

 

それが「生きている」ということなのだと

おそらく誰でも頭ではわかるのですが、

 

いざその場面に直面すると、オタオタして

去って行く人や移り変わる状況を嘆いたり

見捨てられたように感じてしまうのは、

仕方ないことかも知れません・・・

 

10年来の犬友だちが亡くなったという

知らせが届きました。

ワンコの縁で知り合った人たちとは、

散歩の途中で出くわすと

おしゃべりや情報交換をします。

このところ(一ヶ月くらい)会わないなあ・・

その人を思い浮かべていたところでした。

 

いつもの散歩コースを歩いていると、

その友だちがニコニコと現れるような

気がします。

肉体を離れても、存在が消えたわけではない

人や動物がこの世を去ったときに

いつも私はそんな風に感じます。

 

いつでも一番大切なのは、

「今」という瞬間にきちんと向かい合う

ことなのだなあと

改めて思ったりもしています。

 

さてさて、

5月のゴールデンウィークを過ぎると

穏やかでほのぼのとした春から

「容赦なさ」を滲ませる夏に

空気が変わっていきます。

 

日本だけでなく世界の気候は

本当に変わってしまいました。

人間の都合に自然を従わせるのではなく、

そろそろ本当に

自然の流れに逆らわない生き方をする

時期が来ているようです。

 

5月のエネルギーなどについては、

また次の記事で。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
ひとつの節目であることは確かですが

令和の御代になっても

自身はさほど変わらない いえ
変わりながらも本質はそのままなんだな と
心強い部分も発見するようで

ただ 自然にしたがう
自分自身もその一部であるという認識のもとに
より 深い場処にたゆたう真(信)に向き合ってゆく

その必要は切に感じています
  • 2019/05/09 3:54 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM