あたためる

  • 2018.12.19 Wednesday
  • 15:14

バイロンのためにレッグウォーマーを買いました。

 

シニア世代のバイロン、

急に冷え込んだ日は

気分も体調も今ひとつです。

お天気に健康状態が左右されるのは、

人間も同じですね。

 

暑い夏には、濡れシャツ。

(シャツを水で濡らしておいて

気化熱を利用してヒンヤリさせる)

 

雨の日は、雨合羽。

 

冬には、Tシャツや防寒用のコート。

 

こんな風に書くと

ものすごーく軟弱に感じるけれど、

近年の夏の暑さに関して言うと

毛皮を着ている犬たちにとって

命取りなのです。

 

さて、バイロン。

昨年までも、うんと寒い日には

温かい素材のシャツを着せていました。

形としては「Tシャツ」なので

足をカバーできないのが気になっていて。

 

犬用のレッグウォーマーを見つけたので

さっそく履かせてみると、

 

たいへん快調、しかもかわいい。

冷え込んだ朝も、足首を温めていると

身体が滑らかに動くみたい。

 

それが、何度も洗っているうちに

レッグウォーマーが縮んでしまうのです。

もっと小さな犬なら、

問題なく使えるだろうけれど。

 

結局、100円ショップで

静脈瘤防止ハイソックス(つま先なし)を発見、

それを使うことにしました。

長さも緩さも余裕があり、さらに快適。

 

ただね、色は黒しかなかったので、

事務仕事用のアームカバーみたいに

見えるところがちょっと残念です。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM