今日の一枚

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 10:20

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。
 

No.16 ROLES 役割
 
他の人(社会)に受け入れられるための
自分の役割を見つけると、
居場所が見つかって良かった!
と感じるかも知れません。
 
その役割が
自分の信念や好みと一致していれば
めでたしめでたしですが、
そんなことは滅多にないと思います。
 
ほとんどの場合は、
本来の自分や感情に蓋をして
どこか無理をしながら役割を
「演じる」のではないかなあ?
少なくとも私の場合は
そういう状況が多かったのです。
 
そんなことを続けていると、
どんどん気持ちがすり減って
辛い毎日になりそう。

 
では、どうしたら良い?
 
解決のためのカードを引きましょう。

No.37 SEXUALITY セクシャリティー
 

 

おおっ!

このカードを引くのは3度目です。

生命力やナチュラルさや愛。

本質的なレベルのコミュニケーションや

人との繋がりを意味しています。
 

 

役割を演じることは、

「自分らしさ」に嘘をついている状況

と言えるかも知れません。
 

 

そろそろ

嘘っぽい役作りをやめる時かもね。
 

 

きれいごとだけを並べたり

全ての人にいい顔を向ける、

つるつると滑らかな言葉や

仮面のような笑顔から、

その人の熱いハートを

感じることはとても難しい。
 

 

そう思いませんか?
 

 

他の人に評価される。

他の人に気に入られる。

場合によっては大切だと思うけれど、

自分が不幸せになってしまっては

何の意味もありません。
 

 

ハート(魂)の声に耳を傾けて

自分と誠実に向かい合う

 

「自分らしく生きる」とは

こういうことなのだと

頭ではわかっていました。

 

これからは実行あるのみです。

先延ばしにすると、

どんどん年を取ってしまうし。
 

 

 

ところで、
カードは本当に面白いです。
 

 

☆☆☆引き続き、

セルフ・セラピーカードのモニター様を

募集しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM