• 2018.11.21 Wednesday
  • 12:51

今さらながら、縁の不思議さを感じています。

 

人との出会いや別れだけでなく、

仕事や住まいや趣味や情報や信仰などなど。

私たちは毎日とても多くの「何か」と出会い、

その中から「何か」を選び取っています。

 

意識的に「それ」を選ぶこともあるし、

「行きがかり上」とか「何となく」

選んでしまうこともあります。

 

何を選ぶか(何を選ばないか)によって、

それから起こること(起こらないことでもある)

がある程度決まってきます。

 

より不思議で興味深いと思うのは、

意識的に探したり考えるのではない

「無意識に何となくする選択」です。

 

私の場合「何となく」する選択が

思いがけない展開に繋がることが

多いような気がします。

 

周りの人に聞いてみても、

「偶然」「たまたま」「何となく」

出会った人やものごとが

大きな変化のきっかけになった・・

ということがあるようです。

 

「無意識」とか「何となく」は、

表に出ている顕在意識ではなく

心の奥深くにある

潜在意識が働いているはずです。

 

さらに重要なのは、

「タイミング」です。

 

出会うためには、

相手(何か)もあなたと出会うべき

状況(タイミング)にいる

ということですね。

 

前にこのブログで書いたけれど、

対面同席五百生

という言葉があります。

 

表面に現れるできごとで

「良縁」「悪縁」「腐れ縁」などと

考えてしまいがちですが、

 

何年も経ってから

よ〜く思い返してみると、

全ての出会い(縁)が必然

なのだろうと思えてきます。

 

身の回りにいる人や

今の環境や起こっていることと

誠実に向かい合う方が良い

ということなのでしょう。

 

「今」の積み重ねが

未来を作るのだから、

当然と言えば当然ですね。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM