今日の一枚

  • 2018.11.09 Friday
  • 17:32

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。

 

No.12 INDEPENDENCE 自立

 

一般的に、「自立」という言葉に

ポジティブなイメージを感じることが

多いと思いますが、

セルフ・セラピー・カードの「自立」は、

 

あえてひとりぼっちを選ぶ

人との関わりを避ける

 

どちらかというと、

「孤立」「恐れ」などの意味を持ちます。

 

このカードを引いたとき、

過去の辛い体験を繰り返さないため

一人でいることを選んでいる

 

という状況が多いかも知れません。

 

あんなに辛い思いをするのなら

淋しくても一人で生きよう

確かに私もそう感じていました!

(今でもその思いは引きずっているかも)

 

そして、この思いに囚われていると

他の人から手を差し伸べられても

気づかなかったり

拒絶したりしてしまうのです。

 

「過去」は過ぎ去ったのだから、

そんなことをする必要はないのにね。

 

では、この思いを癒やすためのカードを。

No.37 SEXUALITY セクシャリティー

 

前回もこのカードを引きました。

 

カードのキーワードは、

新たな生命力、カリスマ性、愛、つながりなど。

 

う〜ん。

繰り返し同じカードが現れるときは

今がとても大切な時だったり

このテーマがを理解することが大切

なのだと考えられます。

 

セクシャリティーが象徴する絆は、

恋愛や性的なものに限らず

人間の本質に関わる重要なものです。

 

あなたが決意さえすれば、

新たな扉が開かれます。

 

逆の言い方をすると、

決意しなければ

いつまでも孤立し続ける

ということでしょうか。

 

「未来」へ向かうためには、

「過去」ではなく

「現在」を生きないとね。

 

今日も良い一日を。

 

★セルフ・セラピーカードのモニターセッションを

受け付けています。

詳しくは、こちらへ。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM