森を感じる

  • 2018.11.05 Monday
  • 13:28

高山でアロマセラピーの講座を受講してきました。

飛騨高山の森から生まれた精油、

yuicaのスペシャリスト講座です。

 

一般的に、

アロマセラピーで使う精油は

外国産のものが殆どだと思います。

 

ラベンダー、イランイラン、ローズ・・・

植物の名前も産地も香りも

異国の雰囲気がとてもステキ!

 

ローズを例に取ってみると

一滴の精油を抽出するために

100輪のバラの花が必要なんだって!

 

アロマセラピー人気の背景には

外国から届いた貴重な精油を使う

特別感やワクワク感、

・・・そんな理由もあるのかな?

なんて思っています。

 

ところで

私とyuicaとの出会いは一昨年の夏。

 

アロマセラピーに使える

国産の精油があるんだって?

それも、ヒノキやクロモジやモミなど

日本に自生している植物?

どんな精油なんだろう?

その精油のことを知りたい・・・・

 

そんな好奇心から、

アロマセラピーの世界に

足を踏み入れました。

 

学んでいくうちに

知りたいことが増えていき、

今はNARD JAPAN の

インストラクター講座を

受講しています。

 

さてさて。

住んでいる土地(日本)で取れた精油は

遠い土地(外国)から届く精油と違い、

誰にとっても親しみやすく

「ホッとする」ように感じます。

ちょっと「地産地消」みたい。

人と精油のお互いが語り合い、

響き合うような感じですね。

 

今回は、

自生している木々を実際に見て

樹皮や葉っぱから立ち上る芳香を嗅ぎ

精油を抽出している現場を見学したり。

 

瓶に入っている精油は

森(自然)の生命力なんだなあ・・・

ということを強く感じました。

 

ただ「良い香り」というだけでなく、

森から生まれた精油たちは

メディカルアロマとしても活躍する

十分な実力と可能性を持っています。

 

yuica認定日本産精油アドバイザー講座

yuica認定日本産精油インタープリター講座

を開催できるようになりました。

 

精油(日本産に限らず)を体験する

気軽で役立つセミナーの開催を

12月に計画しています。

いろいろ楽しく遊べそうです。

 

詳細は、また改めてお知らせしますね!

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM