グレイヘア

  • 2018.10.13 Saturday
  • 23:02

このところ、

 

女性のグレイヘア

 

についての記事や報道を見かけます。

 

あからさまに言えば「女性の白髪」です。

以前に何かで読んだけれど、

平均的には50歳代で

髪の毛の二分の一が白髪になるそうです。

 

年齢を重ねれば、程度の差こそあれ

誰でも白髪になるのは当然のことだし、

男性に関しては和製英語で

ロマンスグレー

なんていう表現もありますね。

ちなみに英語では「Silver-gray Hair」

というんだって。

 

ところで、そもそも

女性の白髪ってNGなのですか?

白髪=老化現象(若くない)だから、

白髪のない髪=若いと

見なされるのか?

若くない女(年を取った女)は

いけないのか?

 

私の頭の中では、こんな疑問が

際限なくグルグル巡ります。

 

生きるのが辛かった数年前、

白髪が短期間で増えました。

白髪染めした方が良いのかな・・・

フラフラしかけたときに、

ちょっと待てよ・・と思いました。

 

「白髪染め」をしちゃったら

それってもしかしてエンドレス?

他人の目を欺くことはできても、

自分自身は

黒髪(金髪かも知れぬが)の下に

白髪がどっさり潜んでいる

ことを知っているのですよね。

 

それって、どうなんだろう?

というモヤモヤした思いを

解決できずにいます。

 

そんなわけで私も、

ハイライトを入れたグレイヘアです。

白髪を隠さずにカッコよく年齢を重ねる

というのが憧れです。

 

「年齢を重ねること」を否定しちゃうと

何だか窮屈な感じがします。

 

美しく装うことと

若く見せることと、

似ているようで微妙に違うと思う

今日この頃なのでした。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM