言葉が作る

  • 2018.09.24 Monday
  • 12:06

人の傾向(考え方・生き方など)は、

その人が発する言葉にあらわれると思います。

 

身の回りの人を思い浮かべてみましょう。

その人が持っている雰囲気と

その人の口癖や考え方の傾向には、

たぶん共通するものがあります。

 

イライラ神経質な空気を纏っている人は

棘のようにチクチクした手触りの

言葉をしょっちゅう使っていたり、

 

穏やかで落ち着いている人の言葉は

周りの人の心をホッとさせたり。

 

言葉とは、人の心を癒やす力も

人の心を傷つける力も持っている

「諸刃の剣」のようなものだと思います。

 

だから、使い方が大切なのですね。

 

あなたは普段、

どのような傾向の言葉を使っていますか?

口癖はありますか?

 

日常的に使っている言葉によって

思考や行動のパターンが作られたり、

生き方の方向性が作られていくとしたら?

 

感情的な言葉を多く使っていると、

つられて考え方も感情的になってくる。

 

批判的な言葉を積み重ねていくと

なんだか意地悪な考え方をしてしまう。

 

言葉は、

口からこぼれ落ちた途端に

目には見えないけれど実体化して

その言葉に見合った形になります。

想像してみると、

ちょっと怖いでしょう?

 

もしもあなたが

ネガティブな口癖を持っていたら、

その言葉が口から滑り出る前に

グッとこらえて(←これ大切!)

他の言葉に置き換えてみましょう。

 

しばらく練習が必要だと思うけれど、

取り組んでみる価値は必ずありますよ!

 

 

スピリチュアル・ヴァイブレーションヴォイス

11月から再開します。

グループレッスンも予定していますが、

ご都合に合わせたマンツーマンでの

レッスンも承ります。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM