8月のエネルギー

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 05:37

今日から8月です。

「異常気象」という言葉も聞き飽きるほど、

地球規模でさまざまなできごとが起こっています。

これが現実、地球の姿です。

 

ということは

その地球にたった今生きている私たちの課題は、

目をそらさずに「今起こっていること」と向かい合い

知恵を集め、協力し合って生き延びる

ことなのだと思います。

 

さて、数秘学的に2018年8月の根底には

新たな始まり・前進・自立などのキーワードを持つ

1 のエネルギーが流れています。

 

「現在」は「過去の積み重ね」から作られています。

今の状況はいきなり起こったのではなく、

これまでの体験がちょっとずつ積み重なって

必然的に起こった、と言えそうです。

 

同じように、

「未来」は「現在の積み重ね」から作られます。

ということは、

「今起こっていること」と意識的に向かい合えれば

より良い未来を作ることができそうです。

 

もしも、今まで何となく状況に流されてしまい

「こんなはずでは・・・」と思うことが多かったなら、

ものごとと取り組む姿勢を変える良いチャンスです。

 

流される人生から、主体的に生きる人生へ。

 

どんな状況の中にも、必ず可能性が見つかります。

パンドラがうっかり箱を開けてしまい

世界にありとあらゆる災厄が解き放たれたとき、

たった一つ残っていたのは、「希望」だったのです。

 

カードを一枚引いてみました。

 

*********************

蓮の花

 

蓮の花は泥の中で育ちますが、

清らかな美しい花を咲かせます。

 

もしかしたら、

泥の中で育つからこそ

自分を磨き、美しく強く育つのかも知れません。

 

この世の全てのものは

本来は全て美しく無垢な存在です。

それが、無知から来る欲や怒りや妬みなど

「泥」というべきネガティブなものに

取り巻かれてしまっています。

 

「泥」はあなた方の心が作り出した幻想。

本当は、実体のないものです。

大らかな心や他の人を思いやる心を持って

その「泥」を包み込めば、

いつの間にか「泥」は消えてしまいます。

 

あなた方は、美しい蓮の花です。

*********************

 

なるほどー。

ずっと前に、

「世の中の汚れ」を自分の体に入れて

その汚れを自分の中で浄化してから

呼気に乗せて外に出す

という瞑想をしたことがあります。

 

自分の体をフィルターとして使うのですが、

なかなかパワフルな瞑想でした。

蓮の花である私たちには、

そんなこともできるのですね!

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM