オリーブちゃん

  • 2018.08.13 Monday
  • 09:12

ヨツユビリクガメ(ホルスフィールドリクガメ、ロシアリクガメ)

のオリーブちゃんが我が家へ来て、約2ヶ月。

以前の記事 迷子 もご覧下さい。

 

私の「亀歴」は、

小学生の頃にミドリガメを飼ったことがある程度です。

外来種のミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)は

日本在来種のイシガメをどんどん追い詰めました。

連れてこられたミドリガメも気の毒だと思うけれど。

 

さて、オリーブちゃんです。

あまりに不安だったので健康診断を兼ねて

爬虫類専門の獣医さんを訪れました。

とりあえず元気な女の子だと判明、

伸びすぎた爪を切りそろえて

クチバシ(!)を削ってもらいました。

たしかに、猛禽類のクチバシみたいでした。

堅いものを囓らないと伸びすぎちゃうんだって。

別室で処置をしてもらったので

音しか聞こえなかったけれど、

グラインダーで削っている気配。

オリーブちゃんは相当ショックだったらしく、

帰宅後はシェルターに引きこもって

翌日まで出てきませんでした。

 

最初は甲羅を触るのも気味が悪かったけれど、

うちの子になってみると、全然平気です。

とても静かな亀ですが、

生き物がひとり増えただけで

家の中の雰囲気が変わりました。

 

哺乳類とあまりに違いすぎて、

どうやって意思疎通ができるのか

そもそも人に馴れるのか

よくわからなかったのですが、

毎日見ていると「今日の気分」が

読めるような気がします。

 

好きな食べ物(といっても草食)も

わかってきました。

今、オリーブちゃんのお気に入りは

モロッコインゲンとケールとキュウリです。

リンゴやブルーベリーや桃などの

「おやつ」は特に嬉しそうに食べます。

 

庭に植えているバジルを与えてみたら、

一口食べた途端に

「うっ!」という感じで固まりました

どうやら、気に入らなかったみたい。

 

最近、人の手からエサを食べる

ことが気に入っているようです。

エサ入れの前にたたずみ、

じっと人間のいる方角を見つめます。

 

これが「なつく」ということなのか

食べさせてもらうと楽だからなのか

それとも何も考えていないのか

よくわからないのですが、

だんだんワガママになっている気がします。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM