広がる世界

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 14:02

「自分は、まだ十分に知っていない」と気づいたとき、

目の前の世界がググーッと広がるように感じます。

世界には、新しい出会いや驚きの体験が

まだまだ隠されていそうです!

 

反対に

「自分は、もう十分に知っている」と思うと、

自分のいる世界をつまらなく感じるかも知れません。

だって、もう全て知っているんだもの。

ワクワクやドキドキなんて、どこにもない。

 

どんなものごとも(もちろん人も)、

たくさんの面を持っています。

だから、

「知っている」と思っていることは

全体の「ほんの一部分」に過ぎません。

 

世界(宇宙)は、

出会いと驚きと新しい発見に満ちています。

退屈している時間なんて、ありません。

 

今日はどんな体験をするのだろう?

この出会いから何が始まるのだろう?

この道はどこへ続くのだろう?

 

平凡で退屈だと感じる毎日の中にも

無数の出会いや体験が潜んでいて、

それをキャッチすることで世界が広がり

人生の色合いが豊かになると思うのです。

 

知れば知るほど

知らないことが増えてくる

 

これは本当です。

何かひとつ新しく「知る」と、

そこから繋がる新しい世界が

芋づる式に広がっていきます。

 

ところで、私は知りたがりなので

外からは見えないけれど

私の内面がどんどん広がり豊かになる・・

そんな妄想をしています。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM