記憶

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 22:03

手に入れて3年目のPCが

エアコンの水漏れで再起不能になりました。

 

加入していたオプション保証のおかげで

PCと引き換えにお金が少し戻ってきました。

不幸中の幸い、かな。

 

外付けのハードディスクに保存していた

データもありますが、

最近作った文書や何かは

ほとんど全て失いました。

事態が発覚した直後には

取り返しのつかない事態・・

と気分がわるくなりましたが、

 

気を取り直したら

大したことないなあ、と思えました。

 

私の場合、ビジネス(金銭面でもある)に

影響しなかったからですが、

 

重要かそうでないかに関わらず

ただ記録を残してある、というだけで

根拠のない安心感を持っていた

ということだと思うのです。

 

PCとデジカメとスマホの普及で

写真や記録を残すことは

費用もかからず容易になりました。

 

もちろん

私もその恩恵に浴していますが、

 

本当に大切なことは

その瞬間の光景や匂いや音

自分の気持ちの動きも含めて

心にしっかりと刻みつけるべき

かも知れません。

 

時が流れて、形のあるものが

風化してしまった後に残るものは

心にしまった記憶だけかなあ

なんて思っています。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM