サイン

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 10:05

未来を予測することは、とても難しいです。

どんなに緻密な計画を立てて

不測の事態にも備えてみたところで、

どこかに想定外のできごとが

紛れ込んでくる気がします。

 

左右違う色の靴下を履いてしまったり

季節外れの大雪になったり

インフルエンザが発症したり

 

だから、できる限りの努力をした後は、

成り行きにまかせる

という大らかさが必要です。

 

予定通りにものごとが進まないときには、

他にも選択肢があったり

タイミングが合わなかったり・・

渦中にいるときはわからなくても

ずっと後になってから、

たぶんその理由がわかるはずです。

 

いずれにしても

想定外のアクシデントは、

広い意味で「人生の分岐点」だと思います。

とか書いている私は、

「しなかったこと」や「してしまったこと」を

クヨクヨ悔やみがちです。

 

ところで、後から振り返ってみると

無数に起こったできごとの中に

「要となるできごと」

が潜んでいたことがわかります。

 

ふと耳にした言葉

通りすがりに目にした写真や絵

チラシに書かれた一文・・・

 

ふとした瞬間に何気ない素振りで、

要となるできごと(体験)はやって来ます。

その瞬間に、気づくか、気づかないか。

 

大ざっぱに言ってしまえば

それが「運」というものだと思うのですが、

 

毎日を丁寧に生きること、つまり

自分の人生に正面から向かい合っていれば

何かのサイン(予兆)をキャッチしやすくなる、

そんな気がしています。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM