啓蟄

  • 2018.03.08 Thursday
  • 15:16

3月6日は啓蟄

冬ごもりしていた虫たちが春の訪れを感じて

地上に戻ってくる日でした。

 

今年の冬は寒さが厳しかったけれど、

それでも季節は

太陰暦のとおりに移り変わります。

それを実感したのは、

ワンコとの散歩が日課になってからです。

 

日の出や日没時刻の変化はもちろん、

季節の移ろいは

空気の質感や漂う香りとして

皮膚で感じられるような気がします。

ずっと家の中にいたり

都会の人工的な環境にいると、

自然を感じ取る感覚が

どんどん鈍ってしまいそうです。

 

ところで、環境や心境が変わるとき

(生活が変わるとき、でもある)には

私の思い込みかも知れないけれど、

身の回りの電化製品が壊れます。

 

今回は、ほとんど同時に

12年使った食洗機と

昨年買ったワインセラーが挙動不審に。

食洗機は修理の金額が、

「だったら新品を買おう」と思える

金額だったので新品に買い換えました。

ワインセラーは冷媒が漏れたらしく、

保証期間中だったので

すぐに新品がやって来ました。

 

ついでに大掃除も済ませて、

部屋も気分もスッキリしたところです。

どんな春風が吹いてくるのか、

ちょっとウキウキしています。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM