散歩のススメ 〜その1.空気を変える

  • 2014.12.11 Thursday
  • 01:24
皆さんの生活パターンの中に、散歩は入っていますか?
私にとって「散歩」の定義は、

動きやすい服装と歩きやすい靴で、周囲の風景や空気の色を楽しみながら歩く

というものです。
私は犬と長い間一緒に暮らしているので、雨の日も雪の日も散歩は欠かしません。
いつも大喜びで散歩するわけではないけれど、散歩をすると、得られるものはたくさんあるような気がします。
「健康のため」「身体に良いから」などの理由を付けてしまうと、かえって窮屈かもしれません。
まずは、「歩くことを目的に歩く」時間を作ってみましょう。

散歩の一番の効用は、気分転換 に尽きるような気がします。
私たちの一日は慌ただしい上に、様々な情報が否応なしに流れ込んできます。
朝起きてから夜寝るまで、ストレスに晒され続けているのですね。
ちなみにストレスには「良いストレス」もあるのですが、それはさておき・・。

さあ、散歩をしましょう。
手始めに、片道10分、途中でぼんやりする時間も含めて、トータル30分を目安にしてみましょうか。
皆さんの住まいの近所には、公園やお寺や神社が必ずあるはずです。
まずは、そこを目的地にします。
目的地を目指して脇目も振らずに一心に歩く、のではなく、周囲の風景や空や雲の様子にも意識を向けてみましょう。
見慣れた近所の景色に、何か新たな発見をするかも知れません。

30分後、少し疲れて帰宅して「特に面白くなかったな」と思ったあなた。
でもね、散歩に出かける前と確実に気分は変わったでしょう?
それはたぶん、あなたを取り巻く空気がちょっと変わったのです。

〜つづく〜




JUGEMテーマ:コラム
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM