ルーツ

  • 2018.02.08 Thursday
  • 09:03

魂のルーツや魂自体の目的を見つける

チャネリングセッションを

受けたことがあります。

 

高次元の存在(たいてい精神的な存在)と

交流してメッセージを受け取るには、

チャネラー自身の高い精神性も必要です。

 

生まれ変わりや魂の不滅を信じているものの、

今の人生よりも前、過去の人生の記憶や

地球へ来る前の、違う宇宙での記憶を

私は何一つ持っていません。

 

そのとき知らされた内容には、

真実の香りが漂っていました。

語られる光景は荒唐無稽なのですが、

私の心は激しく反応したのです。

 

セッションを受けて何年も経ってから

あのときに知らされた「私の魂」と、

数秘学を通して理解した私自身が

重なることに気づきました。

 

ということは、

どんなに失敗を繰り返していても

私の魂が

望んで決めた道を生きているのでしょう。

数秘学も、なかなか深いです。

 

いつか旅を終えて故郷に戻るとき

あなたの体験は皆の財産になるよ

 

セッションの最後に受け取った言葉です。

まだ旅は何万年も終わらないと思うけれど

この言葉を思い浮かべると

「頑張ろう」という気持ちになるのです。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM