来世?

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 17:33

数年前まで付き合いがあった人は

現役の宗教家でありながら、

 

人間は死んだらお終いだ!

来世なんてあるわけない!

宗教は心が弱い人のためのものだ!

 

と豪語していました。

そんなことを言いながら、

宗教家としての活動もしているのです。

当然ながら

その人は宗教家という立場で

儀式も宗教的な講話もします。

 

最初は、その人が

冗談を言っているのだと思いました。

けれど、どうやら本当に

「人間は死んだら永久に無になる」

と考えているらしいのです。

 

で、その人の論法は

「面白おかしく生きないと損だ」

という風に繋がっていくのですね。

 

私は転生の記憶はないけれど、

何となく

自分がしたことや他の人との関わりが

この人生だけのものではなさそうな

感じがしています。

 

私は心の弱い人かも知れません。

けれど、

人生を越えた何かがあると思うと

何となく心は落ち着くし、

それが真実のように感じるのです。

 

「人間は死んだら全て無になる」

という考えのその人は、

年を取ることや病気になることを

とても怖がるのです。

なぜだろう?

 

「死後は無」だとすれば、

それはある意味スッキリしています。

生きている間に

どんな悪事を積み重ねても、

死んだらご破算になるわけだし。

 

その人の消息はわからないのですが、

本当はどうなんだろう?

「死後は無」と言いながら、

実は「死後の生」を怖れているのかも

知れないなあと思います。

 

JUGEMテーマ:コラム

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM