違和感

0

    このところ、水道水の味が気になっています。

     

    きっかけは

    いつもと同じようにいれたお茶から

    プールの味と匂いがしたことですが、

     

    今までなら

    「そんなこともあるさ」とか

    「水道水は塩素で消毒するんだよね」とか

    さほど気にとめなかったはずですが

     

    マイケル・ムーアの「華氏119」が脳裏に浮かんだり

    水道局のサイトを見ても良いことばかり書いてあるし

    人間の身体の半分以上は水でできている訳だし、

     

    どうにも不安になり

    今使っている、キッチン蛇口直結の浄水器の他に

    ポット型の浄水器を使うことにしました。

    2回フィルターを通した水は、

    「水らしい」味がしてホッとしています。

     

    塩素を加えて調整する必要がある水って、

    「生きている水」ではないような気がします。

    そんな水道水から作られる私たちの身体に、

    影響はないんだろうか?

    考えるとモヤモヤしちゃいます。

     

    かといって東京で暮らす私には、

    水道水を全く使わないことは難しいです。

     

    ということは、

    体内に入った異物や有害なものを

    きちんと排出(解毒)できる身体を

    作っておかないとなあ・・・

     

    そんなことを考えています。

     

    そういえば、

    山形のアラエビスから届く伏流水は

    味がまろやかで水の粒が小さいのです。

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「宝石の写真図鑑」

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:897 最後に更新した日:2020/06/01

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM