0

    Osho禅タロット 水の4

    Turning In 内側に向かう

    ※※画像はOshoJapanから

    お借りしました※※

     

    世界に嵐が吹き荒れていても、

    心の中の湖はいつもと同じに

    静かで澄み渡っているものさ

     

    山奥の湖を守っていた祖母は、

    私が遊びに行くたびに

    そう言っていたこと思い出した。

     

    私が子供の頃には

    湖に金色の龍が住んでいて、

    祖母と2人で湖畔に座り

    龍が空を駆けるところを

    いつまでも眺めていたものだ。

     

    そういえば、

    心がざわついているときは

    どれだけ待っていても

    龍は現れないのだけれど、

     

    私と宇宙が一体になれたときは

    龍はうれしげに湖から現れて

    自在に飛び回るのだった。

     

    祖母はとっくにこの世を去り、

    私が湖を訪れるのは

    数えてみれば20年ぶりだ。

     

    街の暮らしはキラキラと

    毎日が刺激に満ちていたから、

    いつの間にか

    湖が遠い場所になっていた。

     

    湖は子供の頃と変わらず、

    静かで涼しい風がながれている。

    なぜ今までずっと

    ここへ戻らなかったのだろう?

     

    視界の隅で、金色の光が踊る。

    あれはもしかして・・?

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「宝石の写真図鑑」

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:897 最後に更新した日:2020/06/01

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM