環境

0

     

    気持ちと時間に余裕のあるときは、

    ファーマーズマーケット(農産物直売所)で

    買い物をすることが好きです。

     

    そこって安いの?

    そう聞かれることもあるのですが、

     

    販売されている価格については

    商品のどこに重きを置くかによって、

    判断は人それぞれだと思います。

     

    近所のスーパーで

    サイズが揃ってきれいな人参が特価100円!

    だったとしても、

    ファーマーズマーケットでは

    不揃いでゴツゴツが380円だったりします。

     

    それはさておき。

     

    行きつけのファーマーズマーケットには

    主にキノコ類を販売している人がいて、

    そこで買った椎茸は

    台所に数日間転がしておいても

    あまりしぼんだり痩せたりしないのです。

     

    姿の立派な椎茸でも、

    割とすぐにヘナヘナするものだと

    思い込んでいた私には、驚きでした。

     

    何回か通って顔なじみになってから

    そのことを聞いてみると、

     

    う〜ん。

    うちは本当にすごい山の中で

    原木もそこに置いてあって、

    特別なことは何もしていないんですよ。

    人も来ないような山奥だし、

    けっこう気候も厳しいからねえ・・

     

    原木椎茸と言っても、

    庭に原木を置いている人もいるし、

    そういう違いかも知れませんね。

    ・・・・

     

    そうか!

    育つ環境が違うんだ!

    見かけが同じようであったとしても、

    中身は全然違うのかも知れない!

     

    何だか、はたと思い当たりました。

     

    外見は取り繕うことができるけれど、

    中身は自分で作っていくものです。

    すごい椎茸なんだなあ!

     

    写真は、そのお店の椎茸です。

    見かけだけじゃなく、

    網焼きでもステーキでも大満足よ。

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「宝石の写真図鑑」

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:897 最後に更新した日:2020/06/01

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM