視点

0

    新型コロナウイルス感染、

    次々と事態が移り変わっていきます。

     

    ウイルスはとても小さいので

    マスクの隙間をすいすい通ります。

    けれど、マスクを着けていることで

    くしゃみや咳に直接ふれることによる

    「接触感染」は防げるのです。

     

    マスク、着けていますか?

     

    四六時中着けることもないかな

    と思うのですが、

    駅や混雑した電車とかモールとか、

    不特定多数の人が行き交う場所や

    大勢がひしめき合う閉鎖空間では

    マスク必須だと思います。

     

    こういう場合には

     

    他人からウイルスをうつされたくない

     

    という意識になってしまうけれど、

     

    たぶん本来は

     

    他人へウイルスをうつさないように

     

    という意識を持つ方が

    何かとスムーズに運ぶと思います。

     

    「うつされる」ことを怯えていた人が

    自分では全く知らないうちに

    「うつしてしまう」側になってしまう。

    そんなこともあるはずです。

     

    ずっと前に家を新築したとき。

    そこは準防火地域だったので、

    条例によって防火仕様の建材や

    防火戸(シャッター)なんかが

    必要でした。

     

    何となく漠然と

     

    隣家が火事になったときの用心、

    つまり

    我が家が火事に巻き込まれないため

    だと思っていたのですが、

     

    本来の趣旨は全く逆で

     

    自分の家が火事になったときに

    周囲へ燃え広がるのを防ぐため、

    だったのです。

     

    これは衝撃でした。

    加害者になるかもしれない、

    という前提なのだからね。

     

    こんな風に、立場が変われば

    見え方や考え方も変わります。

     

    自分の立場や気持ちは大切だけど、

    自分以外の人の気持ちとか

    全体から見たときの意味合い

    なども併せて想像してみると、

     

    考え方も行動も、

    それによって引き起こされる結果も

    ずいぶん変わるだろうと思うのです。

     

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:853 最後に更新した日:2020/02/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM