ふしぎ

0

    5年ぶりにメガネを新調しました。

     

    父方も母方も、親戚はほぼ全員メガネちゃん。

    なので、生まれてこの方

    メガネに何の疑問も持たなかったし

    大人になってからの長い間、

    使い捨てコンタクトレンズの

    お世話にもなりました。

     

    使い捨てレンズを手に入れたとき、

    ほんっとうに開放感を味わいました。

    温度の差でメガネが一気に曇ることも

    暑い日にメガネが汗だらけになることも、

    私には関係ないのです!

     

    コンタクト時代に一度だけ、

    角膜潰瘍を患いました。

    ごく初期で症状は軽かったのに、

    とにかく痛くて起きられなかった

    記憶があります。

     

    そのとき眼科医に、

     

    あんた失明するかも知れなかったんだよ!

     

    と言われて以来

    レンズの扱いに神経質になったけれど

    それだけの価値はあると思っていました。

     

    それがね。

    コンタクトレンズを装着していると

    圧迫感を感じるようになったのが、

    10年くらい前です。

     

    ムム・・来たか老眼。

     

    しばらく抵抗していたものの、

    コンタクトレンズを諦めて

    またメガネ生活に戻りました。

     

    ちょうど勤め人を辞めた頃で、

    四六時中クリアに見える必要がない。

    そう割り切ったらひどく楽になり、

    だんだんメガネをかけない生活に

    なって来ました。

     

    今では

    初めての場所を訪れるとき

    車の運転をするとき

    映画や舞台やコンサート以外は、

    殆どメガネをかけなくなりました。

     

    要は「慣れ」なのですが、

    はっきりクリアに見えないと

    視覚以外の五感が

    必然的に働き出すようです。

    気配に敏感になる、

    という感じでしょうか。

     

    ごくたまにメガネをかけると

    景色が迫ってくるようになって、

    気づけばもう5年も視力測定を

    していません。

     

    で、測ってみたら不思議なことに

    右目の視力がほんの少しアップ。

    眼鏡屋さん曰く、

    「目は見よう見ようとするんですよ」

     

    そうなんだろうけれど、

    不思議だなあとしみじみ感じました。

     

    そんな訳で作った5年ぶりのメガネ。

    まだ一度も使っていないけれど、

    外出時には必ず持ち歩いています。

    いつ必要になるかわからないもの。

     

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:853 最後に更新した日:2020/02/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM