魅入られる

0

    最近、立て続けに

     

    あの人、変わっちゃったよね〜

    一体、どうしちゃったのかなあ?

     

    という会話を耳にしました。

     

    話題になっていた中の一人は

    脱サラして始めたビジネスが軌道に乗り、

    短期間で巨額の収益を上げています。

     

    もちろん、本人が不退転の決意を持って

    並々ならぬ努力を積み重ねてきたことは、

    周囲の誰もが認めるところです。

     

    そうしたら、

    その人が変わってしまったようで。

     

    ビジネスを始めた頃の、

    ワクワクした目の輝きや

    生き生きした感じがなくなり、

    何だか最近はイライラと不機嫌で

    不満ばかりを口にしている・・・

    もしかしたら、周りの人の「嫉妬」が

    そう思わせるのかも知れません。

    成功してリッチになったのは、

    周りを取り巻く人たちではないからね。

     

    もうちょっと時間が過ぎれば、

    ギクシャクした感じが消えて

    以前の関係に戻るのかも知れません。

     

    ここから先は、

    一般論として思うことです。

     

    人の心を飲み込む強烈な「何か」と、

    誰でも一生のうちに何度か出くわす

    ものだと思うのです。

     

    運命の出会い的な恋

    強烈で魅力的な思想

    カリスマ的な個性

    社会的地位や権力の甘さ

    ギラギラと手招きするお金

     

    もっとあるかも知れないけれど、

     

    出会ってしまったら、

    一瞬で魅入られて目を離せなくなる、

    そんなものは確かにあるのです。

     

    本人が「それ」を望むならまだしも、

     

    本人が「それ」を望んでいないのに

    知らぬ間に心を乗っ取られてしまう・・

     

    そんなときは大問題です。

    乗っ取られていることに気づかなければ、

    周りの人が躍起になったところで

    本人を動かすのはなかなか難しい。

     

    じゃあ、どうすれば良いのか?

     

    その手のものと出会わなければ良いけれど、

    それは不意打ちのようにやって来ます。

     

    シンプルで効果的な方法は、

    自分の思考や感覚に注意を払うことです。

    ふだん意識することは少なくても、

    誰にでも危険を察知するセンサーが

    本能として備わっています。

     

    私はクヨクヨ考えるからなのか、

    ちょっとした気配や変化が

    気になって仕方ありません。

     

    いつもと違う妙な感じがしたら

    それを書き留めておくと、

    後から役に立つことがあります。

     

    そういえば3年近く前にも、

    同じタイトルで記事を書いていました。

    ご参考までに こちら も読んでね。

     

    ◎◎◎ Atelier Hedgehog ◎◎◎

     

    JUGEMテーマ:コラム


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「宝石の写真図鑑」
      emi
    • 「宝石の写真図鑑」

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:912 最後に更新した日:2020/07/07

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM