10月のエネルギー

  • 2018.10.01 Monday
  • 14:31

10月は台風と共にやって来ました。

 

立て続けに大きな台風が

日本全国に被害をもたらしています。

自然の力の前では

私たちは小さくて無力ですが、

少しでも被害が少なくて済みますように。

 

ふだん街中で暮らしていると、

自然の荒々しさや容赦のない力を

忘れてしまいがちです。

地球の動きや自然の力の中で

調和して生きることを

誰もが考えて実行するとき

なのかなあと思っています。

 

2018年10月の世界の根底には、

数秘学的に 3 のエネルギーが

流れています。

 

3には、

水面下で進んでいたことが

表面に現れる

という要素があります。

 

楽しいことやうれしいことも

辛いことや悲しいことも

何らかの形を取る時期で、

ものごとが動いて

忙しいと感じるかも知れません。

 

何かが「動いている」気配を感じたら、

それを逃さないように

注意深くいると良いかも知れません。

ものごとにはタイミングがあり、

やって来たときに捕まえないと

もう二度と出会いないこともあるのです。

 

カードを引いてみました。

 

------------------------

新しい世界へ

 

ものごとが移り変わるとき

必ず何かが壊れます。

 

古いものが壊れて

新しいものが生まれる。

 

古いものがいかに優れていても

それに囚われすぎていると

新しいものが生まれてくる

ことはできません。

 

例えるなら

不死鳥が自ら炎の中に飛び込んで

灰の中から生まれ変わるように、

破壊と創造は

いつもコンビを組んでいます。

 

だから、大切な何かを失って

危機に直面しているときこそ

新しい何かを生み出す

またとないチャンスでもあるのです。

 

------------------------

現れたのは、

シヴァ神のカードでした。

シヴァは破壊の神です。

 

手詰まりや膠着状態のときには、

ちゃぶ台をひっくり返すような

変革が効果的だったりします。

 

大きな視点ではそうなんだけど、

小さな個人としては

激しい変化はほどほどにしてほしいなあ

と思うのでした。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

9と9

  • 2018.09.10 Monday
  • 10:58

9月9日は9が二つ重なる日。

 

数秘学的に9は、

1から9までの数の中で最も大きく

締めくくり(完成)のイメージを持ちます。

 

9のエネルギーのキーワードには

理解・全てを包む広い視野・慈しみ・寛大さ

などがあります。

 

1から9までの数に優劣はないのですが、

数は1から順番に成長していく

1を体験して2に到達し

2を体験して3に到達する・・・

という風に成長するので、

 

例えば

4の中には1、2、3の要素も含まれています。

つまり、

9には1から8まで全ての要素が含まれていて、

ある意味では

9は完成の数でもあるし

次の段階(ステージ)へ進む準備ができている

とも言えます。

 

9月9日は、9+9=18 です。

1と8は共に、前に進む方向性を持ちます。

 

その18を分解すると 1+8=9 となります。

またしても9が現れました。

 

ということは、

9月9日は何か大きな節目や分岐点

なのでしょう。

終わりと始まりが一緒にやって来るような、

否応なしに場面が切り替わるような。

 

実際のできごととして体験するか

心の動きとして体験するか、

人によってさまざまだと思います。

 

今日、9月10日は新月です。

あなたには、何が起こっているのでしょうか?

時間をちょっとだけ作って、

心の内側を眺めてみることもオススメです。

 

JUGEMテーマ:コラム

9月のエネルギー

  • 2018.09.01 Saturday
  • 09:30

9月になりました。

この夏は今までにないほど暑く、

各地で台風や大雨の大きな被害を受けたことは

皆さまもご存じの通りです。

 

日本のみならず

世界各地で激しく厳しい天候が続き、

(あまり報道されないけれど)

もしかしたらこれからますます

異常気象や天災が続くと考えられます。

 

皮肉なもので、

今の世界は人類にとって

初めて体験するほど

「生き延びることが困難でない」

時代です。

 

感染症ですぐ死ぬことも

夜道で強盗に襲われることも

飢饉で飢え死にすることも

侵略者に皆殺しにされることも

皆無ではないけれど

過去に比べてずいぶん少なくなった

と思います。

 

何だろうなあ?これは。

これから私たちはどのように

生きていけば良いのでしょう?

 

数秘学的に、2018年9月の根底には、

受け入れる・応答する・調和・平和

などの要素を持つ

2のエネルギーが満ちています。

 

カードを引いてみました。

 

::::::::::::::::::::::::::::::

起こるべくして起こる

 

起こってしまったことは

変えられません。

 

けれど

これから先の未来に向かって

どんな意識を持って

何を目指していくか、

それはあなた方の

自由意思に委ねられています。

 

他の誰かをアテにするのではなく、

あなた自身が状況を直視して

この状況からどのように進むのか

決めなくてはなりません。

 

それが世界を変える力になります。

 

ものごとは、

その性質と形のように育ちます。

 

あなたは何を考えて、

どんな世界を作るのでしょう?

::::::::::::::::::::::::::::::

 

いま一番大切なことは、

個人の生き方と

地球の姿や行く末を

関連付けて捉えることかなと

思います。

 

目を背けず見つめるには

勇気が必要ですが、

その勇気も私たちに

備わっているはずです。

 

JUGEMテーマ:コラム

8月のエネルギー

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 05:37

今日から8月です。

「異常気象」という言葉も聞き飽きるほど、

地球規模でさまざまなできごとが起こっています。

これが現実、地球の姿です。

 

ということは

その地球にたった今生きている私たちの課題は、

目をそらさずに「今起こっていること」と向かい合い

知恵を集め、協力し合って生き延びる

ことなのだと思います。

 

さて、数秘学的に2018年8月の根底には

新たな始まり・前進・自立などのキーワードを持つ

1 のエネルギーが流れています。

 

「現在」は「過去の積み重ね」から作られています。

今の状況はいきなり起こったのではなく、

これまでの体験がちょっとずつ積み重なって

必然的に起こった、と言えそうです。

 

同じように、

「未来」は「現在の積み重ね」から作られます。

ということは、

「今起こっていること」と意識的に向かい合えれば

より良い未来を作ることができそうです。

 

もしも、今まで何となく状況に流されてしまい

「こんなはずでは・・・」と思うことが多かったなら、

ものごとと取り組む姿勢を変える良いチャンスです。

 

流される人生から、主体的に生きる人生へ。

 

どんな状況の中にも、必ず可能性が見つかります。

パンドラがうっかり箱を開けてしまい

世界にありとあらゆる災厄が解き放たれたとき、

たった一つ残っていたのは、「希望」だったのです。

 

カードを一枚引いてみました。

 

*********************

蓮の花

 

蓮の花は泥の中で育ちますが、

清らかな美しい花を咲かせます。

 

もしかしたら、

泥の中で育つからこそ

自分を磨き、美しく強く育つのかも知れません。

 

この世の全てのものは

本来は全て美しく無垢な存在です。

それが、無知から来る欲や怒りや妬みなど

「泥」というべきネガティブなものに

取り巻かれてしまっています。

 

「泥」はあなた方の心が作り出した幻想。

本当は、実体のないものです。

大らかな心や他の人を思いやる心を持って

その「泥」を包み込めば、

いつの間にか「泥」は消えてしまいます。

 

あなた方は、美しい蓮の花です。

*********************

 

なるほどー。

ずっと前に、

「世の中の汚れ」を自分の体に入れて

その汚れを自分の中で浄化してから

呼気に乗せて外に出す

という瞑想をしたことがあります。

 

自分の体をフィルターとして使うのですが、

なかなかパワフルな瞑想でした。

蓮の花である私たちには、

そんなこともできるのですね!

 

JUGEMテーマ:コラム

7月のエネルギー

  • 2018.07.01 Sunday
  • 05:26

2019年の後半に入りました。

 

本当に、一日の過ぎるのが速い!

東京の梅雨明けは、観測史上最も早いのだそうですね。

全てがスピードアップしているようです。

 

何となく

スピードアップ=忙しいように捉えがちですが

そうではなく、

時間の密度が濃くなったような感じがします。

 

さて、2018年7月の根底には

ものごとが自然と「なるべき姿」に整っていく

9のエネルギーが流れています。

 

一つの区切りがついたり、

興味を持つ対象が変わっていったり。

人によっては、

張り詰めていた気が抜けて

疲れを感じる頃かも知れませんね。

 

起こってしまった現実は変えられません。

けれど、現実と向かい合う

「自分の意識を変える」ことができれば、

 

今起こっていること(現実)の

意味合いを変えられそうです。

 

ポイントは、感情的にならず

客観的に状況を見ること。

要は「第三者の視点」を持つことで

勘違いや思い込みを外しやすくなります。

起こっていることを

書き出してみることも役立ちます!

 

カードを引いてみました。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::

一期一会

 

今、あなたは何をしていますか?

することがたくさんあって、

いくつものことを同時進行で

こなしているかも知れませんね。

 

ところで、

「今」という瞬間は

あっという間に過ぎ去り二度と戻ってこない

ということをご存じですか?

 

毎日の生活は同じことの繰り返し

だと感じていても、

ものごとはちょっとずつ移り変わります。

 

実は、

それが「生きている」ことなのです。

::::::::::::::::::::::::::::::::

 

そうそう。

強風や急流の中を旅するときこそ

自分の感覚に注意を払い、

一歩一歩確実に進む必要が

あるのかも知れませんね。

 

ではでは、

今日も良い一日を!

 

JUGEMテーマ:コラム

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM