春が来た

0

    ロシアリクガメのオリーブちゃん。

    我が家へ来てから1年10ヶ月、年齢不詳です。

    リクガメの寿命は30年くらいだそうです。

    ということは、

    バイロンのお姉ちゃんなのかも知れないね。

     

    冬の間は、暖房とシェルター完備の住まいで

    日がな一日ウトウトしたり、

    まるで仙人のように瞑想を続けていました。

     

    冬眠するわけではないのですが、

    活動量がずいぶん下がりました。

    当然ゴハンもあまり食べません。

    寒い時期は屋外へ出さないのに、

    一体なぜ「冬」だって分かるんだろう?

     

    シェルターに頭を突っ込んで

    ばったり倒れて長いこと動かないと、

    生きているのか心配になります。

     

    そんなときに

    オリーブちゃんを引っ張り出してみると、

    こんな風に遮光器土偶のような目をして

    眠っていることがあります。

    どうやら際限なく眠いらしいのです。

     

    でも、そんな季節も終わり。

    2週間ほど前に、春がやって来ました。

    啓蟄はとっくに過ぎているけれど、

    オリーブちゃんは穴を掘ったり

    シェルターによじ登ろうとしたり。

     

    暖かい日は、庭の見回りも始めました。

    バイロンと一緒に庭へ出すと、

    お互いのことを上手に無視します。

    けれど、私の知らないところで

    話をしているんだろうなあ・・

    そんな風に妄想をしています。

     

    JUGEMテーマ:コラム


    隣り

    0

      ずーっと前、

      友人に新宿2丁目のバーに連れて行かれたときのこと。

       

      そこはゲイのカップルが経営している

      普通に居心地の良い空間でした。

      皆でいろいろ話し込んだのですが、

       

      彼らは「同居」しているのではなく

      マンションの隣同士の部屋に住んでいる

      (601号室と602号室、みたいな)

       

      ということを聞いて、私もそうありたい!と

      たいへん感銘を受けたことを覚えています。

       

      ゲイのカップルがうらやましい、ではなくて。

      パートナー同士の距離の取り方が

      すごく自立していて大人っぽいなあ〜!

      と思うのです。

       

      大好きだから四六時中一緒にいたい!と

      思うのは自然なことではあるけれど。

       

      人は誰でも本当は、

      「一人になる時間と空間」

      が必要なのですね。

       

      だから、よっぽど気をつけないと

      一緒にいられる幸せな空間が

      逃げ場のない窮屈な空間に

      変わってしまいます。

      そんな経験は、ありませんか?

       

      隣同士に住んでいれば、

      一緒に過ごすこともできるし

      ひとりで過ごすこともできる。

      必要なときには、

      すぐにお互いの顔を見られるし。

       

      何よりも

      自分が相手と関わりたいという思いと

      相手に対する信頼と尊敬がある、

      ということでしょう?

       

      恋愛とか家族関係だけでなく、

      誰とでも尊重し合える関係を築く

       

      私はそんな人でありたいです。

       

      ◎◎◎ Atelier Hedgehog ◎◎◎

       

      JUGEMテーマ:コラム


      春分

      0

        3月20日は春分でした。

        数日前に昼と夜の時間が同じになり、

        これから夏至に向かって

        昼間はどんどん長くなります。

         

        ほんの数十年前と比べても、

        地球の気候も環境もずいぶん変わりました。

        地球を一つの生命体(GAIA)と考えると、

        構成メンバーの一員である私たち人類は

        まだまだほんのひよっこです。

         

        春分は「新年」とも言える節目です。

        今まで体験したことのない困難と共に

        やって来た2020年・・。

         

        ひよっこの人類が、

        試練を乗り越えて成長できるのか

        まだひよっこのままなのか

         

        そんな局面なのかな、と思います。

         

        Osho禅タロットを引いてみました。

        虹の3 Guidance
        何をどうして良いかわからず
        手詰まりのように感じるときも、
        静かに目を閉じて
        心の奥深くに耳を傾ければ
        あなたの魂を導く声が
        聞こえるでしょう。

         

        混乱や恐怖や不安や悲しみや
        目先の約束や甘い誘いは、
        魂の感覚を鈍らせてしまう。
        だから、あなたの魂が
        「Yes!」と感じる方角へ
        一歩ずつ進んでいきましょう。

         

        なるほどー。
        困難や大きなできごとは、
        ものごとをやり直したり
        作り直すチャンスでもあります。

         

        まずは、
        私にできることからしていこう。
        ◎◎◎ Atelier Hedgehog ◎◎◎

         

        JUGEMテーマ:コラム


        勇気

        0

          まるで映画みたいだ・・

           

          ニュースや新聞やネットを眺める度に、

          そんな風に思います。

           

          パンデミック?

          国境封鎖?

          買い占め?

           

          今まで想像もしなかった状況です。

          何が実際に起こっていて、

          どんな風に移り変わるのか・・・

          それが本当にはっきりするのは

          たぶん何年も後になるはずです。

           

          たった今「渦中」にいる私たちは、

          その現実を生きるだけで精いっぱい。

          今までの体験や知恵から推測をしても、

          でもそれは

          渦の中で目が回りながらの作業です。

           

          個人レベルの「私」としては、

          毎日を丁寧に大切に過ごします。

          それと同時に

          地球に生きる人類の一員としては、

          これから先の人類の在り方や

          変わってしまうものごと

          変えなくてはならない価値観

          などについても考えます。

           

          右往左往している私ですが、

          ガス・電気・水道のライフラインは

          変わりなく供給されています。

          行政も鉄道も、もちろん医療も。

           

          不安や困難さが増していく中で、

          なすべきことを黙々と淡々と

          続けている人たちがいる・・・

           

          今さらながら、ハッとします。

          勇気、だと思います。

           

          私も、しっかりしないとね。

           

          JUGEMテーマ:コラム



          calendar

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          282930    
          << June 2020 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • 「宝石の写真図鑑」

          recommend

          links

          profile

          書いた記事数:897 最後に更新した日:2020/06/01

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM