おはなしする

  • 2018.01.13 Saturday
  • 15:24

以前の記事にも書いたけれど、

昨年12月の我が家には

修正の嵐が吹き荒れました。

 

家人が入院していた頃、

2日続けてバイロンが

「獣医さんへ行きたい」と

言っているように感じたことがあります。

 

散歩帰りにガレージの脇を通るとき

車の後部ドアの前で立ち止まり、

じっと私の顔を見つめる。

それが2日続きました。

 

その頃のバイロンは

「ちょっと元気がない」程度だったので、

私は「今日はお出かけしないのよ」と

説明して家に入れたのですが、

 

そのときの様子が

ずっと心に引っかかっていました。

 

2週間が過ぎたある日、

バイロンの様子が変わりました。

輪郭が細くて弱々しくなり、

ふらついて上手に歩けないのです。

バイロンは間もなく11歳、

一気に衰弱したようでした。

 

バイロンを車に乗せるのも不安。

その日は家に私一人。

どうしよう?????

思い切って往診をお願いしました。

バイロンが子犬の頃から

ずっとお世話になっている先生です。

 

そうしたら。

先生の顔を見た途端に

バイロンは回復し始めたみたいで。

飲み薬を処方されましたが、

薬を飲ませる前から

表情も動作も活力が満ちて来ました。

 

実はバイロンには、

よくわからないけれど回復しちゃった

経験が何回かあります。

 

ここからは私の妄想ですが、

バイロンにとって

「お医者さんに診てもらう」ことが

落ち着きと安心感になり、

本来備わっている自己治癒力が

働き出すのだと思うのです。

 

私が獣医さんと話すことで落ち着き、

私の心をバイロンが読み取る

こともあるはずですが、

 

お医者さんはバイロンのお薬

 

なんだなあと思うのです。

 

今思えば、2週間前に

「獣医さんへ行きたい」と

バイロンが訴えかけてきたときに

その言葉(テレパシー?)を

ちゃんとキャッチしていれば・・

ゴメンね、バイロン。

 

これからは、もっとバイロンと

きちんとお話をしなくては!

改めて決意したできごとでした。

 

JUGEMテーマ:コラム

満月

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 17:07

2日は、2018年初めての満月でした。

 

そういえば、犬たちは満月の夜

陽気にはしゃぐような気がします。

バイロンはそうでもないけれど、

先代のアレックス兄ちゃんも

仲良しのピーチもジャッキーも

満月のときには、

それはそれは楽しそうに

はしゃぎ回っていました。

 

満月の空はとても明るく

特別な空気を感じるのは、

人間だけではないはずです。

 

昼(太陽)を公的な顔

夜(月)をプライベートな顔

と考えるなら

満月は、心の奥底にある思いが

クローズアップされる時です。

自分の心にある思いに気づいたら、

これからの生き方も変わりそうですね。

 

満月は「もう十分に満ちている」

というイメージもあるので、

何かを決意するにはふさわしいとき

だと感じます。

 

私も決意しました。

 

他の人に気に入られようとしたり

他の人の都合に自分を合わせることは、

きっぱり止めます。

他の人のことは一切考えない

ということではなく、

「私はこうしたい」「私はこう思う」と

まず私自身の気持ちを前提にして

ものごとを考えるようにします。

 

良かれと思って

他の人の都合を優先しているうちに、

ものごとが混乱してうまく行かなくなる・・

という体験がこれまで何回かありました。

 

他の人を優先することは

とても素晴らしいように感じますが、

実はそうではありません。

自分のためにも、

他の人と健全で対等な関係を築くためにも、

中心軸を「自分」に置くことは

大切かなあと思っています。

 

2018年を生きるにあたり、

皆さんはどんな決意をされたのでしょう?

 

JUGEMテーマ:コラム

五感と六感

  • 2017.12.29 Friday
  • 20:04

しばらく前から(特に、骨折してから)

 

五感を生かす

 

ということが意識に上っています。

ただ生かすのではなく、

 

五感(身体で感じる感覚)に意識的になる

 

という表現がしっくり来そうです。

 

人間が持っている「感覚」は、

アリストテレスが分類した

 

視覚聴覚嗅覚味覚身体感覚(触覚)

 

の5つの感覚(五感)が知られています。

(現代の研究ではもっと細分化されるらしい)

私たちは日常、この五感を頼りに生きています。

 

「五感」について違う表現をするなら、

 

生きのびるために備わっている

本能的、野性的な感覚

 

といえるでしょう。

 

ということは

ボンヤリしていても生きのびられる

安全な環境で過ごしていれば、

本能的、野性的な感覚は

どんどん鈍っていくのでしょう。

 

現代の日本に住む私たちは

それに当てはまるかも知れません。

 

さて、そして。

五感の先にある感覚が

 

第六感(シックス・センス)です。

 

第六感とは、

 

五感以外の感覚で五感を超えるもの

常識や理屈を当てはめられない

不思議な心の働きや感覚

 

と定義づけられそうです。

 

違う表現をすると、

 

スピリチュアルな感覚(超感覚、直感など)

 

ですね。

 

何となく

五感スピリチュアルな感覚は別もの

のように感じてしまいますが、

 

スピリチュアルな感覚は

五感の延長線上にあるものだと思います。

 

ということは

 

日常的に五感をフル活用して生きれば、

スピリチュアルな感覚はどんどん磨かれていく

 

けれど、

 

五感を使わない環境、

生まれ持った「野性」がなまっていると

 

スピリチュアルな感覚も

働かなくなってしまうのです!

 

続く

 

JUGEMテーマ:コラム

写真

  • 2017.12.27 Wednesday
  • 10:34

ブログとFacebookのプロフィール画像を

変えました。
 

私は写真を撮られるのが苦手、

もちろん自撮りも苦手、

必要に迫られて撮った写真は全て硬い表情で、

ますます写真を撮られることが嫌いになる・・

という悪循環なのです。
 

 

写真を撮ることは大好きなのにね。


 

たぶん自意識過剰だと思うけれど、
その原因はどこから来ているのだろう?

 
心の中を探ってみると、
「人に見られたくない」らしい。
私は30才頃までひどいアトピーでしたが、
そればかりではないようです。

 
はてさて、それはなぜ?
 
さらに心の深みをのぞき込むと、

 
幸せではないから

 
という想いが浮かんできました。
幸せでない自分を見られたくないし、
写真に写った「幸せでない自分」を
自分でも見たくなかったのです。
子どもの頃の私は
「幸せでない」と感じていて、
その気持ちを抱えたまま
大人になってしまったのでしょう。

 
大人になってからは何度か
「不幸のどん底」を体験したけれど、
今はぜーんぜん不幸じゃない。

 
もちろん、
あれもこれもと望めばキリがありません。
人にはそれぞれ「分」があるので、
その「分」をわきまえることが
幸福に生きる近道かも知れません。

 
・・・なーんて、
写真一つで洞察してしまいました。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

スピリチュアル・ヴァイブレーションヴォイス

  • 2017.12.21 Thursday
  • 10:26

2018年から

全く新しいコンセプトのコミュニケーション講座
スピリチュアル・ヴァイブレーションヴォイス
を、東京・自由が丘で始めます。
参考記事はこちら
 
「声の出し方」「言葉の使い方」は
気持ちの伝わり方や人間関係に大きな影響を与えますが、
その本質的な部分について、
ほとんどの人は詳しく学ぶ機会がありません。
スピリチュアル・ヴァイブレーションヴォイスでは、
声・言葉・身体・想い・脳のしくみ・
意識・エネルギー、数秘学など
さまざまな角度からアプローチして
コミュニケーション力を磨いていきます。

ビジネスに役立つだけでなく、
意識の向け方やエネルギーについても学ぶので、
家族や親しい人との関係が改善されるなど、
日常の生活が大きく変わります。
ワーク(実習)中心、自分の変化を体感できて
すぐに活用できる、一生役立つ講座です。

 
ヴァイヴレーションヴォイス創始者の及川徳子さんは
現役のフリーアナウンサー、
仙台でプロのアナウンサー養成やセラピストとして
30年以上のキャリアを持っています。
講座のメソッドは、
徳子さん自身が体験したり学んだことをまとめたもので、
既存のどの講座とも一線を画しています。

及川徳子さんのブログはこちら

 
徳子さんからコメントをいただきました!
 
−*−*−*−*−
人間関係のほとんどが
コミュニケーションと言っても過言ではありません。
それを意識するだけで、私達の人生は大きく変わります。
それは他の人との関係だけではなく、
自分自身との付き合い方も同様です。
誰も教えてくれなかったのに、ものすごく重要なこと!
是非体感してみて下さいね。
それを体験し、変化した本郷恵美さんが講師ですから!!!
−*−*−*−*−

 

 

スピリチュアル・ヴァイブレーションヴォイス
3時間×4回 22,000円(5,500円/回)
または1デイ(6時間)×2回

/搬里漏擺
息と意識
8昔
な絃呂鯑匹
 
※毎回、発声・滑舌の練習をします。
※単発受講は1回6,000円です。
1名〜4名のお申し込みで開講します。
受講者1名のときには、
自分自身とのコミュニケーションにも
フォーカスしていきます。

 
毎月開催予定です。
ご都合に合わせてご参加下さい!
 
●日曜クラス 10時〜13時
2018年1月14日、2月11日、3月4日、4月8日

●木曜クラス 13時〜16時
2018年1月25日、2月22日、3月22日、4月26日

●土曜クラス 10時〜13時
2018年2月17日、3月17日、4月14日、5月19日

 
お申し込み・お問合せはこちらからお願いします。
 
事業所・学校向けの研修もご希望に応じて承りますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

JUGEMテーマ:コラム

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM