• 2019.07.16 Tuesday
  • 10:44

Osho禅タロット 大アルカナ1

EXISTENCE 存在

※※画像はOshoJapanから

お借りしました※※

 

私は蓮の葉に座りながら、

宇宙の営みを眺めている。

 

まるで蛍のように揺らめく光にも

超新星の爆発のような重量級の光にも、

それぞれ命が宿っている。

どの光にも生き生きとした美しさがあり、

それに優劣をつけることはできないだろう。

宇宙は数え切れない個性の集合体でもあり、

だからこそ

宇宙は見事な調和を保つことができる。

 

また同じ夢を見ている・・・

 

私は夢の中にいることに気づいている。

蓮の葉にゆったりとくつろぎ、

淋しくも恐ろしくもなく

宇宙の視点を自分の中に見いだしている。

それと同時に私は、

我が家の寝台ですやすやと眠っている。

 

夢の中での私は、

個人であると同時に宇宙そのものだ

ということを理解している。

ところが、明確な気づきと喜びは

夢から覚めれば曖昧になってしまう。

この明晰さを何とか持ち帰りたいと

願っているのだけれど・・・・

 

************

 

及川徳子さんの「真理のプログレス講座」を修了して、

10ヶ月が過ぎました。

プログレス講座を終えてから

すぐにアロマインストラクターのコースに入り、

4月に一次試験、5月に二次試験、合否発表が6月中旬。

追い立てられるような日々が一段落したら、

頭で学習したことと心で感じたことが溶け合って

ようやく私の中に浸透してきたようです。

 

何となく「私」についての認識が変わりつつあります。

 

といっても、別人になったということではなくて。

私はある意味でマイノリティーなのですが、

他の人との違いを「欠点」ではなく「個性」だと

ようやく気づくことができました。

 

もしかしたら、

私と同じように悩んだり苦しんでいる人の

役に立つのではないだろうか?

やはり、7月からスタートのようです。

 

真理のプログレス講座受講の感想文を

アップしていただきました→こちら

 

 

JUGEMテーマ:コラム

身につけるもの

  • 2019.07.14 Sunday
  • 08:26

いつも身につけるジュエリーには、

「お守り」「護符」「魔除け」的な要素が

含まれることが多いと思います。

 

例えば、動物の牙や骨を身につけるなら、

その動物の強さにあやかろうとしたり

邪悪なものから守ってもらいたいとか。

 

誰もが心を奪われる美しさの宝石には、

何か特別な強さや力を感じたりします。

歴史上、有名な宝石とそれにまつわる物語は

いくつもあるしね。

 

「形」に力があるという考え方もあります。

魔方陣や結界や幾何学、紋章もそうですね。

 

このところ、友人に紹介された

幾何学を使ったジュエリーを身につけています。

有名なデザインなので

似たものはたくさん出回っているけれど、

これは形(比率)が正確だからちょっと違うよ・・

と聞いてピンと来ました。

 

最初に私の分を注文して、良い感じだったので

家人の分も買ってしまいました。

ジュエリーが身に付ける人の周りに「場」を形づくり、

印象としてはクールでニュートラルです。

「龍神が宿る」とかのタイプではないので、

身に付けていてとても平和です。

これ、いいです。

 

実は、身に付けるようになってから

家人がちょっと不思議な体験をしました。

ジュエリーは、働いてくれているらしい。

 

この手のものは、好みや相性があると思います。

あなたのお守りやジュエリーは、どんな感じでしょう?

ぜひお話しをお聞きしたいです。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

親孝行

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 15:52

20年以上、

私の生活は犬を中心に回っています。

 

散歩は、朝、夕方、就寝前の3回は必須。

バイロンがシニアになってからは、

たいてい昼頃にも外へ出ます。

 

たいへんですね〜!!!!!!!

 

そう言われることも多いのですが、

「生きている存在」と同居するのだから

世話やコミュニケーションが必要だものね。

 

散歩に関していうと、

人間の側が「楽しい」と感じられなければ

続けることは難しいだろうと思います。

ワンコにとっては

家族と一緒に探検(散歩)するんだもの、

楽しいに決まっているけれど。

 

バイロンも私も若い頃は

とにかく遠くまで歩いたり

走り回ったりしたものですが、

最近は

ゆっくり景色を見たりニオイを嗅ぎつつ

話をしながらのんびり歩きます。

 

バイロンが平和そうにしているからか、

散歩の途中ですれ違う人に

しょっちゅう声をかけてもらうのです。

そんなときはバイロンも心得たもので、

ニコニコと身を寄せて行って

心ゆくまでイイコイイコしてもらいます。

 

そういえば、

高齢の方と仲良くなる機会も多いかな。

ちょっと淋しげな様子の人が

バイロンに話しかけたり撫でるうちに

にこやかな表情に変わっていく・・・

そんな場面によく遭遇します。

私にとっては役得ですね。

 

年長の人をほんのちょっと幸せにすることは、

まるで「親孝行」のようだと思います。

バイロンのおかげで、

私も親孝行の片棒を担がせてもらえる

今日この頃なのです。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

周波数

  • 2019.07.01 Monday
  • 12:48

全てのものは固有の周波数を持ち、振動している。

これって何? よくわからなーい!

真剣に考えるとたいへん難しいのですが、

感覚的に「なるほど!」と思えるできごとは

多くの方が体験していると思います。

 

例えば・・

 

大勢の中から「気の合う」人と親しくなることも

必要としていた情報がやって来ることも

「以心伝心」のようなシンクロが起こることも

 

全てあなたの周波数と相手が共鳴するから

起こることなのだと思います。

 

共鳴することによって、

周波数が作るフィールドはさらに広がります。

あなたと相手の周波数が同時に振動することで、

一人ずつの動きよりずっと大きなものが生まれます。

相乗効果(シナジー)ですね。

 

反対に、

周波数が合わない(共鳴しない)相手とは

ごく自然に遠ざかってしまうものです。

そうよね〜。

改めてそんなことを考えています。

 

心地よくリラックスできたり

ちょっとした不調が改善したり

身体や心に活力を取り戻したり

 

あなたにとって「良い」周波数を持つのは

どんなものでしょう?

 

美しいメロディーの音楽

生命力を揺さぶる太鼓の響き

複雑なメロディーを歌う小鳥

木々を吹き抜ける風の音

寄せては返す潮騒の音

植物が放つ香り・・・

私は、こういうものが好きです。

 

ところで、言葉や声にも周波数があります。

言葉そのものが持つ意味に周波数があるし、

声の周波数は声を発する人の心を映します。

 

コミュニケーションに言葉と声は欠かせません。

自分も他の人たちも健康的に明るくなるような

響きの周波数を広げていきたいと思っています。

 

とりとめのない文章になりましたが、

7月のマイクロ決意です。

 

JUGEMテーマ:コラム

キャッチフレーズ

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 14:42

声の周波数を12色で表現するヴォイス・スキャン(R)。

初めて体験する方は、その美しさや情報に驚かれます。

写真右「ほんごうえみ」、左「ヴォイススキャン」を録ってみました。

 

セッションにも、ヴォイス・スキャン(R)を取り入れています。

活用の仕方はアイディア次第で無限にあるのですが、

「自分の声=自分の心」を目に見えるグラフで表現する

という点が興味深いところだと思います。

 

ところで、あなたのキャッチフレーズは何ですか?

辞書によると「キャッチフレーズ」とは、

人の注意をひくように工夫した簡単な宣伝文句、惹句

とあります。

 

その人が手がけていること、実績、信念、特徴などを

一言でポジティブに表現するわけですね。

ポジティブ=肯定的 というあたりが

とても大切だと思うのです。

 

もともと私は何についても自信のない人で、

自己紹介するときに

「私は○○をしています」

「私は○○を目指しています」

と確信を持って言い切ることが苦手です。

「数秘学とかしているんですが・・スミマセン」

みたいな感じになってしまうのでした。

 

あんまり自分を膨らませるのも問題ありですが、

自信なさげに頼りなく見られるのは

信用度にも関わるからたいへんマズイ。

・・・そんなことから

自己紹介用のキャッチフレーズを作ってみたら、

本質的なことが見えてきたり

気持ちや状況の整理にも繋がりました。

 

これって、役に立つのではないだろうか?

そんな風に思います。

 

ヴォイス・スキャン(R)、数秘学、タロットを使って

現在進行形の自分を勇気づけるキャッチフレーズ、

作ってみませんか?

日程や費用などの詳細は、改めてブログでお知らせします。

お問い合わせは、こちらまでお気軽にどうぞ。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM