風を入れる

  • 2018.07.14 Saturday
  • 13:18

Osho禅タロット水の5

Clinging to the past 過去への執着

※※画像はOshoJapanから

お借りしました※※

 

見る度にドキッとするカードの

うちの一枚です。

 

カードのタイトルどおり、

この人は

過ぎ去った思い出から手を離せず

未来へ踏み出せずにいます。

 

過去はもう戻ってこないと

わかっているのに、

 

思いがけない瞬間に

あの頃のできごとや会話が

ありありと脳裏によみがえり

動けなくなってしまいます。

 

過去に絡め取られていると、

「現在」とそれに続く「未来」を

見ることはとても難しい。

 

例えるなら、

びっしり物が詰め込まれた物置。

どう処分して良いかわからない

押し入れの中の古い写真や衣類。

 

「過去」は重くて湿気ている。

空気が淀んでいるのでカビ臭く、

そこにいるあなたにも

カビの臭いが染みつきます。

 

さあ、そんなときはどうするか?

 

どこか一カ所に風穴を空けましょう!

 

窓を大きく開けて外の空気を取り込む。

大掃除(引き出しや本棚や押し入れも)をする。

古い手紙や書類、

もう着なくなった衣類を処分する。

思い出すと気が滅入る思い出や

忘れられない大事件について

紙に書き出してみる。

ものを「捨てる」ことは本当に効果的です。

「何かの時のために取っておこう・・」

と思う物こそ捨ててみましょう!

たいていの場合、

捨ててしまってもどうということはありません。

 

そして、紙に書き出すことは

頭の中を整理することでもあります。

なので、書いているうちに

「何でこんなことを気にしていたんだろう?」

とか、過去のできごとの真相とか

意味についても気づくかも知れませんよ。

 

とにかく、風を入れることが大切!

風が吹けば、一時的に埃が舞い上がるけれど

ものごとは自然と動いていくものです。

 

風が淀んだ空気を吹き払ったら、

未来から新鮮で爽やかな気配がやって来ます!

 

 

JUGEMテーマ:コラム

カード遍歴その2

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 17:01

先日の記事 カード遍歴 の続き。

 

カードを引いたときに

 

ポジティブな印象やキーワードを持つカード

(良いカード、とも言える)が現れると

気分が上向きになり、

 

ネガティブな印象やキーワードを持つカード

(悪いカード、不吉なカードと感じるかも)だったら

気分が滅入ったり不安になったりする・・

 

これは、当たり前だと思います。

 

当たり前ではあるものの

今日の運試しのように一喜一憂するだけでは、

何だかもったいないです。

目の前に現れたカードを通して、

「今ここ」から続いていく未来へのヒントを

たくさん受け取ることができるからです。

 

と言っても、例えば

「恋愛」というカードを引いたから恋人ができる

「延期」というカードだから動かない方が良い

などの表面的な解釈だけをすると、

すぐに行き詰まってしまいます。

たったこれだけの理解をするまでに、

私はずいぶん時間がかかりました!

 

それに、

カードと人間の交流でもあるので

相性も重要だと思います。

人間がカードの個性を強調したり

カードが人間の能力を引き出したり、

「共同作業」と言っても良さそうです。

 

ここら辺は

人間どうしの付き合いと同じなので、

少しずつ相手を理解して親しくなる

努力が必要です。

 

相手に興味を持っていれば、

相手のことを知ったり

自分を理解してもらう過程(努力)は

決して苦痛ではなく、

むしろ楽しくドキドキする体験に

なると思うのです。

恋愛と同じですね!

 

カードの並べ方(展開法)も

何種類もあるけれど、

それぞれ特徴があるので

実践してみるのが一番かも。

 

最近、ふとしたきっかけで

新しい並べ方を見つけました!

けっこう良い感じなので、

講座の中でシェアしようと思っています。

 

JUGEMテーマ:コラム

肩こり解消

  • 2018.07.08 Sunday
  • 12:08

Osho禅タロット

雲のキング Control コントロール

※※画像はOshoJapanから

お借りしました※※

 

カードに描かれた人は、

強靱な精神力を備えているようです。

そしてたぶん、

彼はひどい肩こりに悩まされています。

とても真面目で使命感に燃えている

そんな感じもします。

 

よりよい世界のために!

もっともっと頑張らなくちゃ!

皆の幸福のために!

 

彼は、本当に善良で勤勉な人。

なのに、一緒にいると息が詰まります。

あまりに一生懸命で、

息を抜くことすら忘れているからです。

 

私は、あなたの笑った顔を見たい。

木陰にくつろいで座り、

今日一日のできごとを語り合いたい。

 

歯を食いしばり、

休みなく努力することだけが

幸せになる方法ではありません。

あなたがゆったりとくつろぐこと、

軽やかな笑い声を上げることも

幸せになる方法なのですよ。

 

このカードを引いたとき、

「肩の力をちょっと抜いたら?」と

言われている感じがします。

 

いつも全身に力を込めていると、

体や心の動きがギクシャクとして

柔軟さが失われていくのです。

 

くつろいだり休養を取ることは

あなたの「強さ」を損ねることでは

ありません。

何より、休みなしに動き続けていると

燃料切れになってしまいそうです。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

カード遍歴

  • 2018.07.02 Monday
  • 17:19

タロットなどのカードが好きです。

 

タロットの面白さに目覚めたのは、12年くらい前。

今起こっていることの背後にあるもの

人の心の中にある動きなどを

カードを手がかりとして洞察することに

夢中になりました。

 

人の心やものごと、

単純そうに見えて複雑だったり

かと思えば逆のこともあるし、

ものごとの根っこが

思いがけない方角へ延びていたり。

 

例えるなら、

ジグソーパズルや知恵の輪を

ちょっとずつ解いていくような。

 

ただ「面白い」だけでなく、

人の心の深みにある本質や

目に見えない何かを感じる体験は

私にとって

得がたい宝物だと思っています。

 

「ズバリ的中」「ピタリと当たる」

だけを目的にしていたら、

こんなに興味が続かなかったかも

しれません。

 

タロットに目覚めた時期に

知人の多くが愛用していた

ドリーン・バーチュー女史による

天使や女神や妖精をテーマにした

美しいオラクルカードのシリーズ、

 

何作か手に入れてみたものの、

フワフワした感じになじめず、

結局すべて手放してしまいました。

 

ところが、それから数年後に

約1年間にわたって

ドリーン女史のオラクルカードと

深く関わる日々を過ごしました。

人との出会い、ものごととの縁は

本当に不思議です。

 

オラクルカードと過ごした日々は、

何となく敬遠していた

ドリーン女史の世界観に対する

私の「思い込み」は訂正されたし、

自分の心と「あり方」を

さまざまな出会いとできごとから

じっくり考える機会となりました。

 

カードにはそれぞれ独自の個性があり、

ということは

 

「カード」と「人」の相性もあるようです。

人と人の関係と同じですね。

だから、相性と意図によっては

そのカードが素晴らしい働きをしたり、

はたまた

何だかピント外れだなあ、と感じたり。

 

さらに、

多くの人に愛されているカードはこなれていて(?)

使いやすいものだと思います。

 

カード、本当に面白いです。

 

JUGEMテーマ:コラム

満ちる

  • 2018.06.28 Thursday
  • 13:13

Osho禅タロット虹の9

Ripeness 熟すこと

※※画像はOshoJapanから

お借りしました※※

 

果物は時が来ると、

ごく自然に木から離れます。

 

力尽きて落ちるのではなく、

自分の意思で「ふっ」と手を離します。

そこには恐れや悲壮さはありません。

十分に成長して次の世界へ旅立つ

時が来たからですね。

 

人生の中で、

誰でも何度かそんな場面を体験します。

卒業、引っ越し、就職、退職。

大切な人との別れ、死への旅立ち。

 

その時には

感情の嵐に巻き込まれたとしても、

 

後になってから思い返してみると

その体験をきっかけにして

新しい人生が始まったことを

理解できると思います。

 

6月28日は満月です。

満月はもう十分に満ちていて、

 

豊かな湧き水が流れていくように

幼い子供が一人で歩き出すように

 

何かが「ごく自然に」変化していきます。

あなたの中にそんな変化を感じたら、

その流れに乗って旅に出ましょう。

 

あなたの大切な人が変化の時を迎えたら、

旅立ちを笑顔で見送りましょう。

あなたとその人との絆は

心の奥深くで結ばれているのですから。

 

自由が丘から西新宿へ引っ越して

一ヶ月が過ぎました。

段ボールだらけの部屋が片付き、

一緒に引っ越してきた石たちも

のんびりくつろいでいます。

 

最寄り駅は、

東京メトロ丸ノ内線西新宿駅、中野坂上駅。

都営大江戸線西新宿駅。

新宿駅西口からタクシーでワンメーター。

 

住居用のマンションなので、看板はありません。

今まで通りセッションや講座を行っています。

少しですが、石の販売もしています。

なかなか居心地の良い空間になったので

ぜひ、いらして下さいね!

 

セッション等についてはこちらをご覧下さい。

 

JUGEMテーマ:コラム

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM