今日の一枚

  • 2018.12.11 Tuesday
  • 16:10

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。

No.23 THE SHADOW シャドー

 

このカードにお目にかかるのは二度目です。

自分の心が創り出した不気味な影は、

ネガティブな思い込みを象徴しています。

 

私って本当は、こんな不気味な人?

自分を責めたり罪悪感を持つと、

このネガティブな影が

どんどん育ってしまいます。

 

一体どうしたらよいのだろう?

解決のためのカードを引いてみます。

No.30 TRUTH 真実

 

真実は、太陽の光のようなもの。

迷いや恐れを取り去り、

道を明るく照らします。

 

怖いものは、できれば見たくない。

必要以上に恐れて目をつぶる。

目をつぶるから、

ますます不安が膨れ上がる。

そしてどうにも動けなくなる・・・

 

そんな悪循環を断ち切るためには、

思い切って不安の対象に

光を当ててしまうのが一番です。

 

最初は辛く感じるかも知れない。

けれど、明るいところで見れば

暗がりで感じた不安や恐れは

跡形もなく消えてしまいます。

 

真実を直視できれば、

「今すべきこと」が

はっきりするはずです。

 

そうなんですよ。

イヤなことを先延ばしにしないで

さっさと片付ける方が

時間の節約にもなるしね。

 

もう12月。

お片付けを始めるきっかけとしては

良い時期かも知れません。

 

JUGEMテーマ:コラム

遠くのあなた

  • 2018.12.10 Monday
  • 17:42

Osho禅タロット 虹の10

WE ARE THE WORLD

※※画像はOshoJapanから

お借りしました※※

 

遠い異国へ嫁いだ友人から

手紙が届きました。

スパイスや絹織物をラクダに

山のように積んだキャラバンが

運んでくれたのです。

 

異国の商人の妻になって

遠い砂漠で生涯を送る

 

友人から打ち明けられたとき、

私は大反対しました。

苦労をしたことのないあなたが

そんな異国で暮らせるわけがない!

きっと、その男はあなたを

奴隷に売り飛ばすつもりなのよ!

 

ずいぶんひどいことを言った私。

ニコニコと聞いていた彼女は、

私を抱きしめて言いました。

 

ありがとう。

私はあなたと離れることが

とても淋しいの。

でも、私たちは魂の姉妹だもの。

あなたは私の心に、

私はあなたの心に住んでいる。

ねえ、そうでしょう?

 

そう、確かにその通りなのです。

「魂の家族」を約束した者どうしには

どんなに離れても切れることのない

絆が結ばれています。

 

そして、異国の花嫁となった彼女。

ときどき旅人やキャラバンに託して

手紙のやり取りをしています。

 

空を見上げると、砂漠の夕暮れが

私の脳裏に浮かびます。

きっと、彼女も空を眺めているのね。

 

ときどき、思うのです。

人がこの世を去ることは、

遠い遠い異国へ引っ越すことと

同じようなものなのだろうと。

 

遠いからなかなか会えないけれど、

その人を思い浮かべれば

いつでも語り合うことができるのです。

 

JUGEMテーマ:コラム

今日の一枚

  • 2018.12.09 Sunday
  • 08:31

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。

 

No.10 HEARTBREAK ハートブレイク

 

なぜ、気持ちが変わってしまったの?

あの約束は、どうなったの?

 

「別れ」や「裏切り」に直面すると、

心が壊れてしまうほどに辛くて

抜け殻のようになってしまいそう。

 

でも、心のどこかで

私は知っているのです。

相手との関係が変わってしまって、

もう元の二人には戻れないことを。

 

だからといって

簡単に気持ちを切り替えることは、

たやすくありません。

 

解決のためのカードを一枚。

No.28 TRUST 信頼

 

世界ががらがらと崩れてしまって

自分だけで立ち上がろうとするとき、

最終的に頼りになるものは

「自分自身」しかいません。

 

やはり、いつも答えは同じです。

 

私が生きてきたみちすじ

私が積み重ねた体験の一つ一つ

行くべき道を見分ける眼

 

生きるために必要なものは、

全て私に備わっています。

まずは、その事実を認めて

自分への信頼を取り戻すこと。

 

自分を信頼することは、

生きる力と

未来を切り開く可能性を

手に入れることなのだと思います。

 

JUGEMテーマ:コラム

今日の一枚

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 13:52

セルフ・セラピーカードを引いてみました。

 

No.39 SUCCESS 成功

 

「成功」とは、目的を達成すること

転じて、地位や富を得ること

 

辞書にはそうあります。

 

地位(他の人の評価)と富を

得られなければ成功ではない

 

私も、そんな風に思っていました。

 

ところが、

セルフ・セラピー・カードの世界で

「成功」とは自分を承認すること、

自分の生き方(在り方)を

自分が認めて信頼することです。

 

この捉え方は、

私にはとても新鮮でした。

よく考えれば、

全く当たり前のことですね。

 

他の人の評価に左右されず

私の心が本当に望むこと

喜びを持って成し遂げることが、

私にとっての成功です。

 

社会的な地位や富は

あったらうれしいけれど、

達成感や喜びとは

ちょっと違うように感じます。

 

今 SUCCESS のカードを引いたのは、

自分の心と誠実に向かい合う

時だからなのでしょう。

数日前にも、親しい友人から

そんなアドバイスを受けました。

 

人生の旅をしていく上で、

最も頼りになるのは

自分自身への信頼です。

 

そもそも

自分を信頼できなければ、

他の人を信頼することは

とても難しそう。

 

自分の在り方を受け入れることは、

未来が大きく広がる

第一歩になるのだなあ!

深く納得した今朝でした。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

本当の顔

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 10:04

Osho禅タロット 雲の7

Politics 政治

※※画像はOshoJapanから

お借りしました※※

 

誰でもたいていの場合

複数の顔を持っています。

 

社会人としての顔

プライベートの素顔

 

有能な戦士としての顔

父親としての顔

幼なじみに向ける顔

 

その場にふさわしい人格や

振る舞いで装うことは

当たり前かも知れません。

が、それは時には

 

本来の顔を見せずに

いくつもの顔を使って

うまく立ち回っている

 

とも言えそうです。

 

愛想良く甘い言葉を振りまいたり

狡猾に抜け目なく立ち回ったり

容赦なく敵を追い詰めたり

 

人生の舞台で

さまざまな人間を演じている

だけかも知れません。

 

本当のあなたはどんな人?

 

家に帰り、

仮面を脱いでくつろぐとき。

素顔のあなたは

何を感じているのだろう?

 

もしもあなたが百の顔を持ち

それを使い分けているのなら、

さぞ疲れるだろうと思います。

 

いつの間にか作り上げた

「ニセモノの人格たち」が

本当のあなたを

乗っ取ってしまうのでは

ないでしょうか?

 

子供の頃のあなたは、

お日様のようによく笑う

真っ直ぐな気性の持ち主でした。

 

大人になって街へ出て

王様の宮廷に抜擢されたあなたは、

この村の人々全ての誇りです。

 

あなたが何年ぶりかで

村へ戻ってきた昨日、

私はひどく驚いたのです。

 

あなたも知っているように、

私は視力を持たない代わりに

魂の形を観ることができます。

 

真っ直ぐで輝いていた

あなたの魂があったところには、

黒い穴がぽっかり空いていました。

 

本当のあなたは

どこへ行ってしまったの?

今「あなた」として振る舞っているのは、

いったい何者なのですか?

 

あなたが選んだ人生は

空っぽの自分になることだったの?

 

私は何と声をかけるべきか

わからずにいます。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM