今日の一枚

  • 2019.01.27 Sunday
  • 08:38

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。


No.7 Hidden Self 隠れた自己


誰の心の中にも

数多くの隠された人格(ペルソナ)があります。

顕在意識の下にあるので、

普段は存在を意識することはありません。

まして、自分自身のこととなると

直視することは難しいです。


昨日から、セルフ・セラピー・カードの

スペシャリスト養成講座に参加しています。

カードを引くと、

今の私のテーマらしきカードが

何度も繰り返し現れます。


「私」という存在は

顕在意識と潜在意識から成り立っているので、

両方の意識が同じ方向を向いていれば

スムーズに生きられそうです。


では、どうすれば?

 No.40 Abundance 豊かさ


カードの意味は、

(すでに持っている)豊かさを受け取り

感謝して前に進みましょう

というものです。


そうなんです。

私には、自分の欠点や問題をあえて探し回る

傾向があります。

堅実と言えなくもないけれど、

何だかねえ〜、という感じです。


ということは、

今まで感じていた「手詰まり感」は

自分で自分を縛り付けていただけ

かも知れません。

客観的に眺めてみれば、

問題は何もないと言えそうです。


昨日一日だけで、

ちょっとだけ変わった感じがします。

今日もどんなことに気づくか、

ドキドキです。


セルフ・セラピー・カードのモニター様は

引き続き募集しますが、


発展形として

3回のセッションを1クールにするプランも

考えています。

セルフ・セラピーというだけに、

カードを通してご自身でテーマを見つけて

向き合うことで何かを得られる・・・

と思います。


詳細は日を改めてお知らせしますが、

興味を持たれた方は

どうぞお気軽にお問い合わせください!


では、今日も良い一日を。


  • 2019.01.16 Wednesday
  • 06:44

Osho禅タロット 大アルカナ6

THE LOVERS 恋人たち

※画像はOshoJapanから

お借りしました。

 

この世界のどこかに

魂の片割れである「誰か」がいて、

その人に出会うことができれば

私の人生は完全なものになる。

 

私はそんな風に夢見ていました。

 

お世継ぎ誕生のお祝いに

両親と宮殿を訪れたとき、

私は、私の魂の片割れと出会いました。

 

その人を見た途端に私の魂は震え、

心が喜びでいっぱいになったのです。

二人の間で目に見えない何かが共鳴し、

その人も私と同じように

会った瞬間に魂の絆を感じたことが

ありありとわかりました。

 

ほどなく、私たちは

大勢の祝福を受けて婚礼をあげました。

まるで夢の中にいるようでした。

これで私の人生は完璧になる・・・

魂の片割れが幸福へ導いてくれるだろう・・

 

いま思い返してみると、

私たちは世間知らずで身勝手でした。

 

そもそも

自分の人生について

他の人に責任を負わせるなんて、

馬鹿げていてあり得ないことだと

今の私にはわかります。

 

私たちの新婚の夢が冷める頃、

気づけばお互いを詰るように

なっていました。

 

私が満ち足りていないのは

私が幸福でないのは、

魂の片割れであるあなたの責任だ。

 

せっかく魂の片割れと出会ったのに、

なぜこんなことになってしまったの?

何が間違っているのだろう?

いくら考えてもわかりません。

 

両親にも友人にも相談できず、

ある日私は神殿へ向かいました。

 

神官の部屋へ入ろうとしたとき、

中から話し声が聞こえてきました。

どうやら、深刻な相談の様子。

悪いときに来てしまったかしら・・

そっと扉を閉めようとしたその時、

あっと思いました。

 

低い声で神官に語りかける相談者。

あれは、私の夫ではありませんか。

なぜ私の心にある思いを

あの人が口にしているのでしょう?

 

部屋の外で私は凍り付いたまま、

初めて知る夫の思いに

驚きを持って耳を傾けていました。

 

黙って話を聞いていた神官は、

 

あなたが出会う人は、

あなたを映す鏡でもあるのですよ

 

穏やかな声でそう言いました。

その言葉は、まるで神託のように

私の心に強く響いたのです。

 

その日は、私たち二人が

本当の意味で出会った日になりました。

 

それからどうなったのかって?

それはまた次の機会にお話ししましょう。

 

JUGEMテーマ:コラム

今日の一枚

  • 2019.01.11 Friday
  • 13:28

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。

 

No.29 COMMUNICATION コミュニケーション

 

昨年の11月25日にも、このカードが現れました。

 

最近、しみじみと思うのです。

ほとんど全てのトラブルは、

コミュニケーション不全から

起こるのではないだろうか?

 

自分の伝えたいことをキチンと伝える

 

という技術的なことではなく、

人と人とが向かい合う大前提となる

 

心のありかた

 

のことです。

 

誠実に、自分も相手も尊重する。

どんなに親しい間柄で

十分に理解し合っているとしても、

基本的には別々の人間です。

 

だから、違和感を感じたら

それを自分の中で育てないうちに

相手に投げかけてみれば良い。

 

それがトラブルを大きくしない

コツなのだと思います。

 

それでも違和感が消えないときは、

一旦その問題から離れてみましょう。

 

落ち着いて周りを見回し、

相手のつもりになって考えてみる。

「客観的な視点」は、

行き詰まりを感じているときに

とても役立ちます。

 

つい最近、

長年の知人と行き違いがありました。

問題の種が小さいうちに

何とかすれば良かったのですが、

ためらっているうちに

お互いの誤解が不信を生み、

 

険悪さを修正するまでに

2時間の話し合いを必要としました。

馬鹿馬鹿しいよね〜、と

お互いに苦笑いです。

 

ビジネス上の関係だとしても、

基本的(最終的でもある)には

人と人の関わりの延長です。

 

ここで、ふと思いました。

 

ベースに利害関係があって

お互いに利用し合っている、

という状況はどうなんだろう?

こういう状況の中では

人と人の関わりや信頼は

かえって邪魔なことが

多いのかも知れないなあ・・

 

またもや、モヤモヤします。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

今日の一枚

  • 2019.01.02 Wednesday
  • 15:36

2019年になって初めての

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。

 

No.21 DARK STORY 暗いストーリー

 

タイトルを見ただけでも暗いです。

 

このカードは、私の中にある「原体験」が

人生にネガティブな影響を与えているよ、

ということを意味しています。

 

あー。そうなんだわ。

物語は、自分の体験をベースにしか作れない。

心の中にいる「永遠に3歳の私」は、

ずっと前に終わってしまった

過去の体験の中に囚われている?

実は、思い当たることがあります。

 

具体的な内容は内緒ですが、

ごくたまに幼い頃の一場面が

ありありと蘇ります。

幼児の私にとっては、

世界の終わりが来たような体験でした。

 

大人になった現在の私は、

もうその体験に苦しむ必要はないと

理解しているのだけれど。

 

では、具体的にどうするの?

解決のためのカードを引きました。

No.27 LETTING GO 手放す

 

何となく、

「パンドラの箱」の逆バージョンが

思い浮かびました。

 

私が大事にしまい込んでいる「箱」には、

古いゴミやガラクタが入っています。

押し入れを開けるたびに

その「箱」が視界に入って気が滅入るし、

大事な押し入れのスペースを

占領されていてとても困ります。

 

まさに、そんな状態だと思います。

 

それなら、

今度のゴミの日に捨ててしまおう。

 

「箱」がなくなったら

押し入れは使いやすくなるし、

何より風通しが良くなりそうです。

 

この一年間、

まるで人生総決算みたいな勢いで

物や生活や人生設計や人間関係などを

整理してきたけれど、

その最終段階?のように感じます。

 

面白いもので、

カードを引いて自分の心を眺めて

文章を書いているだけで、

気持ちがずいぶん軽くなりました。

読んでいる方にとっては

「???」という感じだと思うけれど。

 

セルフ・セラピー・カードの

スペシャリスト認定講座を受講する予定です。

個人的にはカードの時代が来ているので、

とてもワクワクです。

 

引き続き、

セルフ・セラピー・カードのモニター様を

募集しています。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

今日の一枚

  • 2018.12.30 Sunday
  • 09:36

 

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。

 

No.28 TRUST 信頼

 

数日前、スマホのガラスを割ってしまいました。

蜘蛛の巣のような模様が入ったスマホを見て、

しばし呆然・・・

ものごとが変わるのは、あっという間です。

 

ショップへ修理に行く時間が作れず

落ち着かずに鬱々としていましたが、

ようやく段取りができて、ひと安心。

 

たぶん誰の日常にも、

小さなトラブルや障害が満ちています。

見ないふりをすることは簡単ですが、

それを繰り返していると

自分の世界と可能性が狭まっていく

ように思います。

 

この「信頼」のカードは、

ものごとのポジティブな面を見ることや

自分自身の在り方を受け入れること

を意味しています。

 

絶体絶命の状況にいる自分を発見したら

もちろんそれは困ったことですが、

違う面から見ると

より良い状況に変えるための

またとない機会でもありますね。

 

ということは

あなたに意地悪をする上司も

ガラスが割れてしまったスマホも、

意識の向け方を変えるだけで

困難や障害や不運ではなくなり、

 

目の前に起こることは、

より良い未来へ向かうためのプロセス

だと気づくことができるのです。

スマホさん、ありがとう。

 

自分の感覚を信頼して、

「今できること」「今すべきこと」を

淡々と実行すれば良さそうです。

 

今年も残り2日。

今日もよい一日を!

 

セルフ・セラピー・カードのモニター様を

募集しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

JUGEMテーマ:コラム

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM