背負う

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 17:01

Osho禅タロット

雲の6 The Burden  重荷

※※画像はOshoJapanから

お借りしました※※

 

このカードを引くと、

私って無駄な苦労をしているのでは・・

とハッとすることがあります。

 

私たちは誰でも、

何らかの重荷を背負っています。

 

自分を磨くためや

何かを達成するために

自主的に背負う重荷もあれば、

 

本当はイヤなんだけど

他の人に勧められたり

皆が背負っているから、という理由で

何となく背負う場合もあります。

 

さて、ここで自分の心に

 

その重荷は本当に必要ですか?

 

という問いかけをしてみましょう。

 

もしかしたら、

「重荷を背負っている状態」に

満足しているのではありませんか?

 

莫大な労力と時間を割いて

さらに心をすり減らし続けて

重荷を背負っているのですよ。

 

重荷を背負ったまま、

どんな目的地へたどり着くでしょう?

果たして、

その重荷を背負う必然性はありますか?

 

もうそこに重荷はないのに

まだ背負っているような感じがしていたり、

もしかしたら、思い込みや意地だけで

重荷を背負い続けていたり・・・。

 

ちょっと立ち止まって、

顔を上げて周りを見渡しましょう。

決心がついたら、

ひとまず重荷を下ろしてみたらどうでしょう?

 

 

JUGEMテーマ:コラム

白昼夢

  • 2018.04.27 Friday
  • 06:20

Osho禅タロット

水の6 The Dream 夢

※※画像はOshoJapanから

お借りしました※※

 

漠然と抱く夢・・・

 

ある日王子様が迎えに来る

誰かに認められて有名になる

奇跡的に誰かが助けてくれる

 

言葉にすると、とても子どもっぽい。

実は私も、根拠のない子供じみた

未来を夢見ていました。

 

時は流れて・・・

今の私には、わかります。

私は現実を直視することが怖くて

おとぎ話の世界に

逃げ込んでいたのです。

 

何しろ、致命的な欠点は

他の誰かの力を借りて

願いをかなえようとしている、

というところだと思うのです。

 

誰かが助けてくれなければ、

そのうちに

自分はかわいそうな被害者だと

思えてきそうです。

本当は、そんなことないのにね。

 

このカードを見ると、

 

さあ、目を覚ましなさい!

 

と言われているような気がします。

ぼんやり座り込んで

白昼夢の世界に浸っていては、

何も動き出しません。

 

立ち上がって窓を開けて

顔も洗って気分をスッキリさせたら、

これからの計画を立てましょうか。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

おおもと

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 17:08

OSHO禅タロット火のAce

The Source 源

※※画像は OshoJapanから

お借りしました※※

 

カードの中央のずっと奥から

マグマのような熱気が

こちらへ立ちのぼってきます。

「わっ!熱い!」

そんな風に感じるカードです。

 

私たちは誰でも

全ての生命の源、宇宙の根源と繋がる

コードを持っています。

ちょっと「ヘソの緒」みたいですね。

このコードを通していつでも

確かなリズムと熱気を感じられるし、

必要なエネルギーが供給されます。

 

え? 私には感じられないけれど・・?

 

というあなた。

何かのはずみで

「おおもと」と繋がる感覚を

忘れてしまったのかも知れません。

 

日常生活の忙しさや

絶え間なく起こるできごとや

押し寄せる情報の波に翻弄されて、

一時的にコードから手を離している

だけなのです。

 

そんなとき、

まずは深呼吸を一つ。

うわずった気持ちを落ち着かせて、

呼吸と意識を腹に戻しましょう。

精神と身体がピタッと重なる

意識をすることも役立ちそうです。

 

そして、

心の奥深くに手を伸ばせば・・

すぐに「おおもと」のエネルギーが

流れ込んできます。

 

「おおもと」と繋がることは、

自分らしく生き生きと生きる

ことでもあるようです。

 

JUGEMテーマ:コラム

夜明け

  • 2018.03.23 Friday
  • 06:37

OSHO禅タロット火の2

Possibilities 可能性

※※OshoJapanから

画像をお借りしました※※

 

長い夜が終わり、

ようやく太陽が姿を現しました。

 

空には、一羽の鷲。

ゆったりと落ち着いて

自分の前に開けた世界を

眺めています。

 

カードのタイトルは「可能性」。

あなたの目の前には

たくさんの可能性が満ちているよ!

という感じですね。

 

ちょっと嬉しいカードですが、

今の環境の中から、

あなたは可能性をどのくらい

見つけられますか?

 

う〜ん、よくわからない・・・

 

という方は、この鷲のように

空から世界全体を眺めるイメージを

してみましょう。

ちょっと離れた場所から

あなたがいる場所を眺めてみると、

 

今まで気づかなかったものが見えたり

新しいアイディアが浮かんだり、

 

自分が置かれている環境と

これからの可能性について

ハッ!とするような気づきを

得られることがあります。

 

自分が持っていない何かを求めるよりも、

すでに自分が持っているものを活用する方が

実際的でムダがありません。

 

ガチガチの思い込みや価値観を外して

ついでに硬くなった身体を伸ばして、

あなたにとっての可能性を見つけましょう。

希望や可能性の種は、

ごく近くにあるかも知れません!

 

春は成長と変化の季節です。

 

JUGEMテーマ:コラム

流れに乗る

  • 2018.03.14 Wednesday
  • 14:10

OSHO禅タロット水のAce

Going with the Flow

(流れと共に行く)

※画像はOshoJapanから

お借りしました※

 

この人は、

全く不安のない様子で

流れに身をまかせています。

どこへ流れ着くかわからなくても、

運命を信頼しているから

旅を楽しんでいられるようです。

 

外部(他者)からは

同じように「流れに運ばれていく」と

見えるので、

 

・自分の意思で流れに乗っていく

 

・流れに飲み込まれて

 なすすべもなく流されていく

 

この2つの違いは

わかりにくいかも知れないけれど、

どちらの状況かによって

その後の展開が大きく変わります。

 

たとえ、流れ着く先が同じでも、

本人の心が

 

ポジティブで積極的か

怯えて縮こまっているか によって

 

起こること、選択することは

大きく違ってくるはずです。

 

実は、今の私はこんな感じなのです。

このカードもよく引きます。

自分で流れに飛び込んだのですが、

思っていたよりも流れは早く

ちょっと慌て気味です。

 

ものごとは単独では動かず、

関連する複数のものごとが

何となく連動して動きます。

 

以前の記事

流れに棹さす に書いたように、

 

流れと共にやって来る

「予兆」を見分けたり、

自分の心の声に耳を傾けたり、

 

不安になったときには

そんな検証(?)をしてみるのも

良さそうです。

 

春は、

環境や心に変化が起こりやすい季節。

元気に過ごしましょう!

 

JUGEMテーマ:コラム

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM